« VisualStudio2010に移行 | トップページ | iPad2 »

VisualStudio2010のエディタを軽い動作に

VS2010を非力なマシンで動作させるとかなりのストレスです。とくにATOMマシンはエディタ部がデフォルト設定の場合、プログラミングに支障が出るほどもっさり感があります。

これを速くするにはオプションメニューの環境で

  • クライアントのパフォーマンスに基づいて視覚的効果を自動的に調整する
  • リッチクライアントの視覚的効果を有効にする
  • 可能ならハードウェアのグラフィックスアクセラレータを使用する

この3つのチェックを外すと幸せになります。(GPUが十分に速い場合は効果がないと思います)

image

|

« VisualStudio2010に移行 | トップページ | iPad2 »

ソフトウェア・開発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/52654922

この記事へのトラックバック一覧です: VisualStudio2010のエディタを軽い動作に:

« VisualStudio2010に移行 | トップページ | iPad2 »