« 今度のMFCはすごいかも | トップページ | Xperiaとeneloopスティックブースター »

強行採決と三宅議員のダイブ事件

政権交代直後に民主党の姿勢、鳩山首相のリーダシップのなさについていろいろ書いてきましたが最近はコメントするに値せず、毎日テレビを見て笑ってました。

そして地球温暖化対策基本法案や国家公務員改正案も強行採決で決まったとのこと。
最近炎上している三宅議員ダイブ事件があった法案と言えばわかりやすいでしょうか。

この法案によって何が起きるのかについてはほとんど議論されていませんが、まったく中身のない法案ばかりで強制採決する必要がまったくありません。まさに、鳩山首相の答弁と同じで「想い」とか「信じて欲しい」とか全く具体性のない、しかも未来像、信念の見えない法案です。

内閣委員会での小泉議員の質疑の様子がYoutubeにアップされてますが、せっかく超党派で議論しているのにこの強行採決はやばいと思います。

参議院選は大丈夫なんでしょうか?

ねじれ国会が何ヶ月かには発生する気がします。

|

« 今度のMFCはすごいかも | トップページ | Xperiaとeneloopスティックブースター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/48365722

この記事へのトラックバック一覧です: 強行採決と三宅議員のダイブ事件:

« 今度のMFCはすごいかも | トップページ | Xperiaとeneloopスティックブースター »