« Windows7 解像度150%への対処 | トップページ | 鳩山さん、ちょっと他人事過ぎない? »

ロジクールマウス M705購入+レビュー

前回、ロジクールのBlueToothマウスM555bを購入してちょっと残念感が強かったせいで、新しいマウスを購入しなければいけない脅迫概念にかられマウスをまた購入してしまった。

今回購入したのはLogicool マラソン マウス M705というマウス。

私が今まで利用したマウスで一番気に入っているのは同じロジクールのVX-Rなのだが、このM705は見た目はVX-Rにかなり似ている。ほんの少し大きさが大きいかな。

VX-Rには改善して欲しい点が2つだけあった。それは「無線レシーバを小さくして欲しい」ということと「ホイールのギアチェンジ機構を裏面から表に移動して欲しい」ということ。

今回のM705はこの2つが見事に改善されている。

IMG_2449

左がVX-R、右がM705。VX-Rのレシーバはでかく、ノートPCで使うときはこれが非常に邪魔でした。今回のLogicoolマウスはこのレシーバーが売りらしくUnifyingという技術でマウスもワイヤレスキーボードもレシーバ1つで済むようになります。利用するにはUnifying用ツールをインストールする必要があるようですが、マウス単体で使う分にはインストールは必要ありません。

またホイール下のボタンの役割が変わっています。VX-Rは1つのボタンとして動作、M705はホイールのギア切り替えに使います。VX-Rはマウス裏にギア切り替えがあります。これもM705の方がいいですね。

見て気がつくと思いますが形はほぼ一緒ですがM705の方が若干大きいです。さわり比べると明らかに違います。そしてVX-Rの方が持ちやすいです(私の場合)。これは残念ですが改善点の方が大きいのでよしとしましょう。

M705の面白いところはもう1つ。8ボタンマウスと言うことです。左右クリック、ホイール、進む戻るボタン、ホイールの左右倒し。これで7ボタンのはずですがもう1つ隠されています。それが親指部分のボタン。

IMG_2457

戻る/進むボタンの下、床との接地面付近に1本、棒が描かれているがそこがボタンになっている。正直使い道が思いつかないが、SetPoint(Logicoolのマウスドライバ)をインストールするといろいろと設定できるようになる。

マウスを使うのにドライバを入れるのは実は嫌いです。とくにLogicoolを好んで購入する私もSetPointoは嫌いでした(インストールしなくても普通は問題ない)。ただこの機能を試したいだけにインストールしましたが、電池に残り残量(日数)が分かるようになっています。

image

今回のM705、ずいぶんと電池の持ちがいいみたいですね。

このマウスは単3乾電池が2本入るのですが1本だけでも動作します。今回はeneloopを1本だけ入れた状態でバッテリー残量が657日(約2年!)あるようですね。

IMG_2453

2本入れると重いので1本で十分でしょう。ちなみに上の写真では電池は上に入っていますが、下に入れた方が安定し動かしやすいです。

結構褒めてきましたが残念なところも3つあります。

1つは先ほど書いた大きさ、持ちやすさ。マウス市場全体で見れば飛び抜けていますがVX-Rよりは劣ると思います。

2つめはホイールクリックが硬いこと。これは個人差がありますがもう少し軽く押せた方が好みです。

3つめは戻る/進むボタンの質感/クリック感がVX-Rに劣ること。もう少しカチッと押したいですね。

ただ、レシーバの小さなマウスを探している方には間違いなくおすすめですね。

|

« Windows7 解像度150%への対処 | トップページ | 鳩山さん、ちょっと他人事過ぎない? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

モモちゃん定点観測からきました。
今vistaなので7の記事とても興味深く読ませていただきました。
ちなみにマウスはロジのトラックマンマーブルと言うのを5年ぐらい使っています。
もう普通のマウスには戻れない体です(笑)

投稿: yun | 2009年10月15日 (木) 04時19分

yunさん
モモちゃん定点観測、見てる方いらっしゃるんですね、汗)我が家のささやかな楽しみです。嫁はたまに本家でコメント書いてますが。
トラックボールは私は初期Let'sNoteで愛用してました。個別に購入したことはないですがちょっとロジのページを見たら結構種類があるんですね、購入してみようかな。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年10月15日 (木) 21時29分

管理人様と同じくM705を購入して大変満足しています。
電池ですが、記事と同じようにマウス下方へ1本だけ
入れてみました。すると・・・とても動かしやすい!
この記事のおかげで、ますますM705が気に入りました。
これからも、大事に使っていこうと思います。
ありがとうございました。

投稿: WILL | 2010年1月26日 (火) 05時53分

WILLさん
コメントありがとうございます。マウスは重いほうが使いやすいという人もいるのですが私は断然軽いものが好きです。logicoolのマウスは3年保障なので気に入ったマウスの保証書はなくさないようにしましょう。私はVX-Rのホイールが回らなくなって2年で新品に交換してもらいました。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年1月30日 (土) 16時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/46377503

この記事へのトラックバック一覧です: ロジクールマウス M705購入+レビュー:

« Windows7 解像度150%への対処 | トップページ | 鳩山さん、ちょっと他人事過ぎない? »