« Windows7における.Netアプリの高dpi対応 | トップページ | 前原国交相の対応と民主党のマニフェストを思う »

中日新聞の25%マンセー社説に反対!

中日新聞社説「25%削減演説 「政治の意思」で実現を」
http://www.chunichi.co.jp/article/column/editorial/CK2009092402000047.html

>「25%削減」という、政治の意思は示された。次は実現への道筋だ。

上記記事によると従来のコスト積み上げ的な議論はおかしいと一刀両断,
まず「政治の意志」が出されることが重要、次は未来図を示せと締めくくっている。

どうかしているとしか言いようがない。

では聞きたい。なぜ25%なのか?
30%ではどうして駄目なのか?40%にしなかったのはなぜか?

そんな説明すら我々は聞いていない。
こんな数字を国連の場で発表するのが「政治の意志」なのか?

次に未来図を示せと言う。なにをいわんやという感じだ。

最初に理想とする目指すべき社会を提示するのが筋ではないのか?

私ならCO2削減という目先の数値ではなく、化石燃料依存社会からの脱皮やクリーンエネルギーを中心とした社会システムの具体例の提示を先にする。
その先に想定されるCO2削減量があり、目標とすべき値を政治判断するのではないか?

意味が分からない数値を賞賛しそこから未来図を起こせなどと主張できるマスコミがあるなんて。

いつまでこんなこと特定政党万歳をやっているんだ。
安部~麻生政権であれば真っ先に叩いていた新聞が、今はゴシップ夕刊紙と変わんよ。

|

« Windows7における.Netアプリの高dpi対応 | トップページ | 前原国交相の対応と民主党のマニフェストを思う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

nosmoking社説の「国民が安心して削減に取り組める土壌づくり、それが政治の責任だ。」これは、情緒的な表現で、具体的に何のことか分からない。「安心して」とあるが何に安心すればよいのか。まさか、民主党に安心しろと言っているのではあるまい。
税負担が増えないか、又は減少するのでなければ、安心はできない。

投稿: 在日民主党 | 2009年9月25日 (金) 10時13分

たしかに「国民が安心して削減に取り組める土壌」ってなんでしょうねぇ(笑)
この方達はただ言葉遊びしているだけです。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年9月26日 (土) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/46302033

この記事へのトラックバック一覧です: 中日新聞の25%マンセー社説に反対!:

« Windows7における.Netアプリの高dpi対応 | トップページ | 前原国交相の対応と民主党のマニフェストを思う »