« Windows7 RTM版を軽く使ってみた | トップページ | Windows7の環境を整える(1) »

ほぼリアルタイム翻訳掲示板

YouTubeやFrickrなどを使っている日本人はきっと言語の壁を感じることがあると思う。1億人以上いる日本語ネイティブもインターネットの前ではマイノリティだ。

インターネットを真に世界中の情報流通の場とする次のステップは言語のブレークスルー、
「ほぼリアルタイム翻訳」だと思う。(技術的にはもうちょっとかもしれないが

Naverという日韓翻訳掲示板があった。
あれはアレでネタとして面白かったが全世界版を作ると面白いと思うのだ。英語とその他言語の翻訳モジュールを開発すればほぼ全言語への変換を可能とできる。
たとえば日本語からスペイン語は「日本語→共通言語(英語)→スペイン語」のように。

作りたいが肝心のコンテンツが見あたらない。日本から世界に発信できるいいメジャーコンテンツはなんだろう。NTTやISPなどの日本のIT産業は全世界で戦えるほどの魅力を持っていない。

結局googleあたりにまた押さえられちゃうのかな?コンテンツを持っていないのであればWeb-APIだけでも日本から発信できるといいのに。

|

« Windows7 RTM版を軽く使ってみた | トップページ | Windows7の環境を整える(1) »

ソフトウェア・開発」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/45879967

この記事へのトラックバック一覧です: ほぼリアルタイム翻訳掲示板:

» 英語 翻訳 [英語 翻訳]
英語の翻訳を独学で出来るのか? 英語の翻訳サイトを利用するのはどう? [続きを読む]

受信: 2009年8月27日 (木) 11時41分

« Windows7 RTM版を軽く使ってみた | トップページ | Windows7の環境を整える(1) »