« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

マンガビューア marmi

いわゆるマンガビューアです。   
TypeP購入後、SSDに優しいZip展開せずに見られる画像ビューアが欲しくなり作成しました。

                                 

marmi100.zip 2011年8月2日 lzh、tar、rar対応、7z暫定対応。ルーペ機能改善。詳しくはこちら    
marmi161.zip 2013年7月21日 Ctrl+TABによるMarmi切替機能追加(.Net3.5以降が必要)    
marmi162.zip 2013年7月21日 ツールバーを下に移動可能に(.Net3.5以降が必要)    
marmi163.zip 2013年8月4日 キャッシュがないときに画面表示の仕様を変更    
marmi167.zip 2013年8月11日 機能追加、バグ修正多数。詳しくはコメント欄に    
marmi169.zip 2013年8月21日 GIF/TIFF閲覧修正。最終ページ閲覧時の例外バグ修正    
marmi171.zip 2013年10月13日 次書庫自動オープン機能追加。2ページ表示判定緩和等追加    
marmi172.zip 2013年10月13日 こまかなバグ修正。   
marmi175.zip 2014年1月12日 一時展開フォルダ指定機能、MRU関連機能の追加。
marmi178.zip 2014年3月23日 rar5対応、他多数。コメント欄を見てください
marmi182.zip 2014年4月6日 しおり一覧画像追加、キーカスタマイズ詳細化、他

.NetFramework3.5が必要(ver1.61より)。こんな感じで見開き2枚表示やサムネイル表示できます。

                                 

marmi1    marmi2

                                 

marmi092-t400

 

(上の画像はdanbooruあたりで拾ったモノです。)   

 

特徴はたいしたことないですが   

 
       
  • 軽量。レジストリを使いません    
  •    
  • 2ページ同時閲覧可能。 ルーペ、並び替え、サムネイルなど。    
  •    
  • zip, rar, lzh, tarファイルを展開することなく閲覧、SSDにやさしい?
  •    
  • 7zファイルにも対応(ver1.00以降)。
  •    
  • zipファイルの途中で見るのをやめた場合は、次回続きから見れます。
  •    
  • 書庫内書庫、gz,tar形式に対応(ver1.32)

                              ソースコードも公開します。C#の勉強をしている人にどうぞ   

http://keron.dip.jp/download/

 

使っているテクニック?としては、   

 
       
  • unsafe    
  •    
  • BuuferedGraphics, ダブルバッファ    
  •    
  • UserControl派生    
  •    
  • オーナードロー(オーナー描写)    
  •    
  • ツールバー(toolStrip)へのトラックバー乗せ    
  •    
  • 自作コントロール(サムネイル、各種バー)    
  •    
  • XMLシリアライズ    
  •    
  • BinarySerialize    
  •    
  • メニューの動的変更    
  •    
  • SharpZipLib    
  •    
  • ThreadPool    
  •    
  • アイコンの自前ロード(XPのアルファチャネル、Vistaのpng形式アイコン対応)    
  •    
  • 半透明コントロール(Ver0.98)
  •    
  • SevenZipSharp.dll
  •    
  • スレッド、スレッドプール、BeginInvoke
 

個人利用で作りましたが、要望やバグがあればコメントもらえるとうれしいです。

| | コメント (122) | トラックバック (0)

Kawaii!xBextahx!

最近暇なときにみているのはYoutubeに自分のダンスをUpしているxBextahxちゃんというイギリス人美少女。JPOPやアニメ系、初音ミク?なモノまで踊っている。

男女 Danjo Dance cover by xBextahx

LOVE&JOY dance cover by xBextahx

Bouken Desho Desho? dance cover by xBextahx

 

「二次元の敗北」とどこぞに書かれていたがまさにその通りだw

ぜひ日本に来て楽しんで欲しいけどリア・ディゾンのように日本のマスコミ持ち上げられてぼろぼろにされたくないなぁ。なにしろまだ14歳らしい・・・もしや犯罪では?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

iPhone契約の頭金?契約金?

「頭金」「契約金」と称する上乗せ代金をソフトバンクショップなどに取られてしまった場合、どうすればいいのか?(Gigazine)

なんかソフトバンクショップはとんでもないことをしているぞ。

「頭金」と称して7,000円、8,000円取るのだが本体料金の割賦からその額は引かれることはなくショップの収入になるらしい。もちろん正しいのは

・正しい「頭金」の概念
1万円(頭金)+2万円(残りの料金)=3万円(最終的に支払うお金)

だが、ソフトバンクショップの場合

・「頭金」と称して勝手に取っている場合
1万円(頭金と勝手に呼んでいる不当な請求)+3万円(携帯電話本体の価格)=4万円(最終的に支払うお金が1万円多くなる)

らしい(笑)。

契約金や頭金と称しているが何の契約金なのか、携帯電話って約款に基づく符号契約じゃないの?ショップ独自の契約って相対契約?何をしてくれる契約なのか。これ詐欺じゃないの?

面白いのは記事内で携帯5社にこの問題について見解を聞いている点。

KDDI、ドコモ、イーモバ、ウィルコムからは「ありえない!」と回答があるのにソフトバンクは「法律上問題がない」という回答!?笑わせてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アレクサンダー・ガヴリリュク

ag

ホロヴィッツの再来と噂のアレクサンダー・ガヴリリュクのリサイタルに行ってきました。
曲目は以下の通りです。(2009年7月8日 東京オペラシティ コンサートホール)

ベートーヴェン:ピアノソナタ第8番「悲愴」

ショパン:

軍隊ポロネーズOp.40-1

即興曲第1番 Op.29

夜想曲第8番 Op.27-2

リスト:メフィストワルツ第1番

ストラヴィンスキー:ペトルーシュカからの3楽章

ラフマニノフ:10の前奏曲 Prelude Op.23 No.1,2,5,6,7

ビゼー(ホロヴィッツ編曲):カルメン変奏曲

--------アンコール--------

モーツァルト:ロンド ニ長調 K.485

モーツァルト:トルコ行進曲

ラフマニノフ:楽興の時 第3番 ロ短調

メンデルスゾーン:結婚行進曲(ホロヴィッツ編曲)

続きを読む "アレクサンダー・ガヴリリュク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都議選とこれから

夕方、選挙にいってきました。ふと壁を見ると時間別の投票率が貼ってありましたが、相変わらずの低さ。(訂正)私が見たときは34%でしたが最終的に50%以上あったみたいですね。お隣の国のように70%ぐらい来る日はあるのでしょうか。

投票率が低い方が保守側に有利であることは当たり前だがこの投票率で与党側が負けた場合(ほぼ確定だが)は国政でも与党は勝てないだろう。

私が思う最悪のシナリオは自民が勝つことでも民主が勝つことでもない。公明党が政治への影響力を増やすこと。もし、自民、民主が過半数に届かない場合は公明党が一番大きな影響力を与える形になる。こまったことに信者がいる限り一定の票は集まるのだ。

公明党は誰がどう見ても創価学会の政治団体だが本当に国のため国民のために良いことをしようとしているのであれば文句もない。しかし、浄財集めや政敵/仏敵への露骨な攻撃、オウムも顔負けの国の中枢への信者の介入、などなどカルト的集団となっている。

この政党の問題を知るには以下の本が面白かった。

この本、比較的おおきな書店でも見かけることが出来ない。おそらく何らかの手が回っているんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »