« XmlSerializerでの例外 | トップページ | Debian Lenny on VirtualPC2007 »

ロジクールのマウス不調→交換

VX-R

ここ1,2年で使い心地抜群、おすすめのマウスはロジクール VX レボリューション VX-R なのだけどいくつか指摘されているとおり、ホイール(が売りなんだけど)の回転が重くなり力を掛けないと回らなくなってしまった。

ロジクールのいいところは保証が3年あるということ。さっそく交換するためにロジクールのHPから交換依頼を出してみた。

 

・・・1ヶ月たっても返事こねぇ・・・。

 

電話にすれば良かったと後悔しつつもう少し待ったらやっと来た。これはCS上よくないぞ、他のマウスがあったから別にクレーム出さないけど。対応は以下のような感じ

  1. 遅くなってごめんなさい
  2. 保証書を送ってよ(FAXか郵送で)
  3. そしたら新品送るよ
  4. 宅配便の伝票も入れておくから故障品を送り返してね

早速保証書を送る。

hosyo

買ったのは1年半ほど前。保証書持っておいてよかった。

送ってから1週間ほどたつと交換品が送られてきた。

change

ロジクールのマウスは高いが保証などを考えれば満足度は高いですよ。

|

« XmlSerializerでの例外 | トップページ | Debian Lenny on VirtualPC2007 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/44497116

この記事へのトラックバック一覧です: ロジクールのマウス不調→交換:

« XmlSerializerでの例外 | トップページ | Debian Lenny on VirtualPC2007 »