« 支持率 | トップページ | [C#]半透明なPictureBox »

定額給付金

野党、マスコミ総出で反対している「定額給付金」。マスコミのインタビューに出てくるイッパンジンも総じて「反対!」(だけどくれるなら貰う(笑))という状態。

とはいえ台湾やアメリカで実施済みの定額給付金は本当に意味がないのか?民主党、マスコミの論調を確認してみると定額給付金は「毒まんじゅう」「天下の愚策」「公明党の選挙対策費」「ばらまき」であるらしい。まともな代替案は見たことがないが公共投資、福利厚生、雇用対策らしい。

本当???どれも定額給付金よりも効果が無さそうな気がします。

すでに整備された日本に公共投資でいらぬ箱物/道路を造ると将来の負債を増やすだけ。経済対策の公共投資ではなく、計画性のある公共投資をして欲しい。
福利厚生は景気対策ではない。「ばらまく」ぐらいなら福利に、という意味なのだろうがそれは議論のすり替えであって最重要課題の景気対策は不要だと言っている。
雇用対策はいったい何をするつもりなのだろう。職業学校でも作るつもりか?消費がないのだから生産がない。生産がないと言うことは雇用がないのだ。(需要がない=)仕事がないのに雇用を本当に増やせるの??

では定額給付金でどれだけ効果があるのか。定額給付金は「富の再配分」と「1回限りの減税」だと思う。消費税を下げた方が国民からの支持も高いだろうけども、戻すのに苦労するのでしょう。

ただ、日本人の国民性から考えると一人1万2千円では消費につながらない。せめて5万~10万はないと消費の喚起にならない。財源があるかわからんが。一家庭に50万ぐらい入ったらみんなわくわくするでしょう。

と思っていたら近い論調の記事をみつけました。若干考えは違うが大筋同意。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/column/o/172/

本当に日本に必要な政策は「明るい将来が見える」政策だと思う。自民は現状対策で精一杯、民主は何でも反対党に成り下がり、他野党は何かあると民意を問えというばかり。

あまり大きなニュースになっていないけど大阪府が1年で黒字になったと聞いたとき大阪の人はちょっと希望を感じたと思う。莫大な財政赤字、少子高齢化に対するまともな政策を掲げる政党が出てきて欲しい。

|

« 支持率 | トップページ | [C#]半透明なPictureBox »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/44135329

この記事へのトラックバック一覧です: 定額給付金:

« 支持率 | トップページ | [C#]半透明なPictureBox »