« Atom330(X27D)で64bitOS(WindowsServer2008) | トップページ | X27DにSSD実装 »

Atom330でHyper-V

WindowsServer2008のx64版も無事インストールでき、一番の目的のHyper-Vのインストールに。

WindowsServer2008(2003もだけど)はずいぶんとインストールが簡単になった。2000Serverの頃は最初からADなんかがインストールされて混沌としていたのに。

「役割」で「Hyper-V」を選択すればOK。

WS2008yakuwari

ところが、ここで「Hyper-V」にチェックを入れようとすると

WS2008-HyperV

駄目らしい・・・。どうもAtom330はIntel-VTに対応していないようだ。なんとなく分かっていたが。CrystalCPUIDの結果は以下の通り

cpuid

残念ながらVTに対応していない。どっかでVT対応という記事も見た記憶があるのでもしかしたらBIOSの問題かもしれないですが、今回は残念。

今回の目的であるDebianの仮想化については、この上でVMwareServer2.0を動かし事なきを得ましたがHyper-V、是非使ってみたかったです。

|

« Atom330(X27D)で64bitOS(WindowsServer2008) | トップページ | X27DにSSD実装 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/43546205

この記事へのトラックバック一覧です: Atom330でHyper-V:

« Atom330(X27D)で64bitOS(WindowsServer2008) | トップページ | X27DにSSD実装 »