« 縁切り榎 | トップページ | 転送速度の表記 »

自転車用ポンプ

IMG_1785pump0 ESCAPE R3を購入してから町の自転車屋さんの空気入れを貸してもらっていた。

なぜ今まで購入しなかったか。ロードバイク乗りなら必須でしょう。

それはマンションだから。マンションの自転車置き場に自分のポンプを置いておくと何か言われそうだし盗まれそうだし、かといって毎回部屋に持って帰るのもおっくう。

1~2週間に一度は使わせてもらっていたがなんとなく後ろめたいので自分のポンプを購入することにしました。

今回の購入にあたって条件は3つ。

①仏式バルブをアダプター無しで使えること

②120PSI入ること

③英式(ママチャリ用)にも使えること。

候補は2つ。Amazonで絶大な人気を誇るTOPEAK(トピーク) ジョーブロースポーツ (ずっと品切れ中)とSERFAS FP200 。こちらもサイクルベース名無しで良い評価。色も3色選べる。

かなり悩んだが町の自転車屋さんでTOPEAKの同じ物なので結局TOPEAKを池袋のY'sROADで購入、4,200円。ちなみにY'sROADでどっちにしようか悩んでいたとき店員が「4000円ぐらいの空気入れは全然駄目だから」と説明していた(笑)。そうかなぁ?

IMG_1785pump1

黄色の方です。黄色しかありません。標準的な大きさ、重さです。

IMG_1785pump2

160PSIまで入ります。R3には100ぐらいまで入れれば十分でしょう。ポンピングも楽な部類だと思います。

IMG_1785pump3

グレーの方が仏式、黒い方が米式、米式に洗濯ばさみアダプターをつけると英式になります。

奥様のママチャリは当然英式なのでこのアダプタがついていることが条件だったのですが非常に取り付けにくい!!!。アダプタをはめた後黄色のレバーをグレー側に倒さなければいけないのですがレバーを倒すとアダプタが押し出されて抜けてしまいます。正直使い物になりません。
店で試せなかったのが残念、ちなみにもう1つの候補のFP-200(3,990円)の方がアダプタの取り付けは簡単でした(実際に空気を入れてませんが)。

若干FP-200に未練が残りますが奥様のママチャリ(すすむくん号)はこれまで通り町の自転車屋さんで入れることにします。

|

« 縁切り榎 | トップページ | 転送速度の表記 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/42402191

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車用ポンプ:

« 縁切り榎 | トップページ | 転送速度の表記 »