« 画像投稿テスト | トップページ | 玄箱HDDを2.5インチに交換する(システムコピー編) »

LinkStation故障→ファイル回収

LS1080615a  我が家のファイルサーバ環境はメインを玄箱(Debian)、バックアップに時折LinkStation(HDLAN-H160G)の電源を入れてrsyncという方法をとってきた。

半年ぶりにバックアップでもとるかと思ってLinkStationに電源を入れるとDIAGランプが6回点滅、HDDが認識できないエラー!?。気を取り直して何度か電源を入れ直していると何とか起動できたがLANがLinkUpしない・・・。LinkStation自体がいかれてしまったようだ。

おそらくLinkStationの中身のHDDは無事であろうからそこからファイルをサルベージすることにする。

まずはLinkStation(HDLAN-H160G)を分解。ほとんど玄箱と同じ。

外したHDDをIDE-USB変換ケーブルを使ってLinuxマシンに接続する。変換ケーブルはたまたま持っていたが、USB接続のCDドライブとか外付けHDDを分解しても手に入れられるので持っておくと便利。
  LS1080615b

Linuxマシンは緊急にThinkPadX31を利用。Debian-etch。USBを接続前に

tail -f /var/log/messages

としておくとUSBドライブがどのように割り当てられたか分かるので便利。

Jun 15 debianX31 kernel: usb 4-3: new high speed USB device using ehci_hcd and address 2
Jun 15 debianX31 kernel: usb 4-3: configuration #1 chosen from 1 choice
Jun 15 debianX31 kernel: Initializing USB Mass Storage driver...
Jun 15 debianX31 kernel: scsi0 : SCSI emulation for USB Mass Storage devices
Jun 15 debianX31 kernel: usbcore: registered new driver usb-storage
Jun 15 debianX31 kernel: USB Mass Storage support registered.
Jun 15 debianX31 kernel:   Vendor: WDC WD16  Model: 00AB-00DBA3       Rev: 3B75
Jun 15 debianX31 kernel:   Type:   Direct-Access                      ANSI SCSI revision: 02
Jun 15 debianX31 kernel: SCSI device sda: 312581808 512-byte hdwr sectors (160042 MB)
Jun 15 debianX31 kernel: sda: Write Protect is off
Jun 15 debianX31 kernel: SCSI device sda: 312581808 512-byte hdwr sectors (160042 MB)
Jun 15 debianX31 kernel: sda: Write Protect is off
Jun 15 debianX31 kernel: 
sda: sda1 sda2 sda3
Jun 15 debianX31 kernel: sd 0:0:0:0: Attached scsi disk sda

ドライブは/dev/sdaとして認識され、おそらくパーティションは3つ(sda1,sda2,sda3)ある。どのドライブがどうなっているのかはfdiskで確認。

root@debianX31#fdisk /dev/sda

The number of cylinders for this disk is set to 19457.
There is nothing wrong with that, but this is larger than 1024,
and could in certain setups cause problems with:
1) software that runs at boot time (e.g., old versions of LILO)
2) booting and partitioning software from other OSs
   (e.g., DOS FDISK, OS/2 FDISK)

Command (m for help): p

Disk /dev/sda: 160.0 GB, 160041885696 bytes
255 heads, 63 sectors/track, 19457 cylinders
Units = cylinders of 16065 * 512 = 8225280 bytes

   Device Boot      Start         End      Blocks   Id  System
/dev/sda1               1       19409   155895106   83  Linux
/dev/sda2           19409       19441      262144   82  Linux swap / Solaris
/dev/sda3           19441       19457      131071   83  Linux

Command (m for help): q

おそらく最初のパーティション/dev/sda1がもっとも容量が大きいのでここにデータが入っていると思われる。これを/mntにマウントする。

mount /dev/sda1 /mnt

ext3を明示した方がいいかもしれない(mount -t ext3 /dev/sda1 /mnt)。これで/mntを見ると以下のようになっている。

root@debianX31#cd /mnt
root@debianX31#ls
lost+found  secret   share   share-mac

と言う感じで見事に認識。あとはデータを持って行くだけと思ったらどうもファイル名がおかしい。

root@debianX31#cd share
root@debianX31#ls
1161270096225.jpg
1162376906243.jpg
:83I:83I:83J:83~:8f:ad:94N.jpg
momoshot.tar
:83M:83:83:83:89:83:8a:81[.wmv
:83c:83:8b:83I.wmv
:83f:83W:83J:83:81:89:e6:91:9c
[:83N:83:89:83V:83b:83N] :83o:83b:83n - G:90:fc:8f:e3:82:cc:83A:83:8a:83A.mp3

ふつうのCODECではない、日本語をただ単にHEX表示しただけに見える。どうやら私の持っている初代LinkStationはsamba2でcoding system=capで設定されていたみたい。(WindowsとMacの両方で共有する場合はcapになっていると思う)

でこのファイルをどうWindowsマシンへ持って行くか、一番簡単なのはやはりLinuxマシンにsamba3を立ち上げ、文字コード変換させればOKなはず。

さっそくsamba導入。/etc/samba/smb.confの設定はこんな感じ(抜粋)。

[global]
  unix charset = cp932
  client code page = 932
  vfs objects = cap
  map to guest = Bad User
  security = user

  workgroup = ****
  server string = %h server
  dns proxy = no
  log file = /var/log/samba/log.%m
  max log size = 1000
  syslog = 0
  panic action = /usr/share/samba/panic-action %d

  encrypt passwords = true
  passdb backend = tdbsam
  obey pam restrictions = yes
  invalid users = root
  socket options = TCP_NODELAY

[share]
comment = public folder
path    = /mnt/share
browsable = yes
writable  = yes
volume    = public
create mode = 0774
directory mode = 0774
public    = yes
guest only = yes
guest ok  = yes

これで見事、Windowsからファイルをとれるようになりました。

|

« 画像投稿テスト | トップページ | 玄箱HDDを2.5インチに交換する(システムコピー編) »

Debian/Linux・玄箱」カテゴリの記事

コメント

お邪魔します^^

宣伝をさせてください。
宜しくお願いします。

ホームページが完成しました!

内容は、ショッピング・オークション・プレゼント

お得な情報満載!

来た人だけが得をする。

http://biddersshopping.web.fc2.com/

投稿: | 2008年8月26日 (火) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/41544247

この記事へのトラックバック一覧です: LinkStation故障→ファイル回収:

« 画像投稿テスト | トップページ | 玄箱HDDを2.5インチに交換する(システムコピー編) »