« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

なぜ薬害だけなのか?

薬害C型肝炎患者の救済について。立法で全員救済を目指すとのこと。

基本的に司法判断に対する行政府の回答は次第点と思う。医療は日々進歩している。当時は分からなかったことも今は分かるようになってきたこともたくさんあるだろう。全員救済というからには納税者全員が納得できるほどの理由が必要でしょう。医療行政自体はほめられたものではないけどね。

では次の議論、なぜ薬害だけなのかが理解できない。輸血でC型肝炎になった人もいるであろう。予防接種で感染した人もいるだろう。私が予防接種を受けていた頃は鉄砲注射があった時代なので十分私も対象者の可能性がある。ほとんど全国民が不可避の状態だったと言っても過言ではないのではないか?

なぜ原告は薬害だけ全員とするのか?それこそ線引きではないのか?

C型肝炎は第2の国民病とまでいわれる病気。それこそ全国民が診断や発症前療法を気軽に受けられる体制をとるべきであって、薬害だけに線引きする必要はないと思う。C型肝炎で苦しんでいる人/これから感染が判明する人は薬害だけではないはず。

行政府(福田総理)判断に文句を言っていた野党がどんな議論をするのか楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライス国務長官の台湾発言に反対!

米国務長官 台湾の住民投票に反対表明

「台湾」国連加盟問う住民投票 米中台、駆け引き激化

個人的に台湾が好きだ。台湾は親日的な国だ。日本による統治という悲しい歴史にもかかわらず哈日族、好日族と呼ばれる人々が多くいる。台湾総統など来日して奥の細道をたどってみたいというほどの親日。台湾から日本にあこがれ、日本へ遊びに来て事件に巻き込まれたりするニュースを見るたびに心が痛む。

今回のアメリカの声明は中国に配慮した大人の事情であることは分かっているが民主主義を冒涜している。

住民投票の結果、民意が確認できるのであれば民主主義を共有する国として支持してあげたい。工業、経済、文化、すべてに深い関わりのあり、ここまで求愛されている日本が台湾の国連加入に冷たくする理由はない。先日のWHO加入問題もあるし。

民主主義を旗に暴力を繰り返すアメリカなどよりよほど筋は通っていると思う。結局のところアメリカは自らの利権ばかりを追い求め、中東では民主主義のオブラートの元に石油利権を求め戦争に突き進んだ。今回は中国利権。住民投票を反対するアメリカの似非民主主義、覇権主義につきあう必要はない。日本は真剣に台湾の民主主義を応援すべきだよ。もちろん日本の今後の対中戦略もしっかりとしたプランを考えよう。

台湾の国連加入を支持する方はこちらへ
Online petition - Support UN Membership for Taiwan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F905iで再生できる動画を作成

F905iではワンセグを録画できるが、PCに保存しているような動画も見ることができる。もちろん変換作業が必要。以下の3つのソフトを使って実際に変換してF905iで再生してみました。

  • QTConverter 1.30
  • 携帯動画変換君
  • TMPGEnc 4.0 XPress

続きを読む "F905iで再生できる動画を作成"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

iアプリのGoogleマップにGPS機能が!

F905iを買ってから気に入っている機能「Googleマップ」のモバイル版だが、、ついにGPS対応がなされた模様。

iアプリ「Google Maps for Mobile」にGPS機能搭載

これ最強。

何年も前、出張先で予約した宿を夜探すのに難儀したのも懐かしいが(おかげでだいぶ土地を覚えたが)もう過去の出来事なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F905i購入(レビュー)

image買うつもりはなかったのだが、DoCoMoショップへ行ったら急激に欲しくなりF905iを衝動買い。

当初はSO905iが欲しかったのだがホットモックの1機種だけ異常なサクサク動作をする端末、F905iに心が動いてしまった。これまで使っていたのがN900iだから余計なのかもしれないが905シリーズの中ではダントツの動きをしていた。

2日ほどさわった限りのレビューでも。

続きを読む "F905i購入(レビュー)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

NANAO FlexScan L997購入

ついに前々から欲しいと思っていたNANAOのFlexScan L997を買ってしまった。21.3インチ液晶ディスプレイでIPS液晶。Amazonで購入。こういう大物をAmazonで買ったことがなかったんでちょっと不安だったがドット抜けもなく一安心。

image

1600x1200は気持ちいい。画面の右端が暗くなっているのはVistaのサイドバーによるもの。文字が小さすぎないかと危惧したが問題ない。Vistaであればdpiの変更もできるのでこれくらいの解像度はやはり欲しい。サイズはテンキー付きキーボードと同じ幅ぐらいと思えばOK。

もう何年も前のモデルだが今なお売っているだけあって相当にすばらしい。なぜいま他の方式の液晶が売っているのか(安いからだけど)信じられないくらいによい。目にいいと噂になっているディスプレイでもあるが確かにDELLのTN液晶ディスプレイとは比較にならない。業務用であるので色温度はもちろんのこと微調整も大丈夫。ただ数世代前の機種であることを設定画面から感じ取れるのがちょっと残念かな。

お値段も14万強と21.3インチとしては最高級ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

VistaからXPへのダウングレード

ついにThinkpadはダウングレード用のCDを販売することになったらしい。

Windows VistaプリロードモデルへのWindows XPリカバリーメディア提供開始の発表

私のT60は自分でXPに変えてしまったがよほど要望があったのかもしれない。ライセンスキーはどうなるのか知りたいところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルディージャ、自力残留決定

危なかったねー。

最終戦は川崎フロンターレとのホームゲーム。大量点とられてもおかしくないチーム力の差があると思っていた。だけど今回はなんと終了間際に同点というアルディージャらしからぬ試合。ロスタイムに点を取られることはあったけど点を取るなんて珍しい。

来年は攻守のバランスをつけないといけない。それに札幌にヴェルディと対戦が楽しみなチームも昇格してくるしね。来年も頑張ってもらいましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »