« ファイル結合ツール | トップページ | ダイアログベースでOnUpdateを処理するには »

Windows Live Writerでココログを更新する

ココログをブラウザで更新しているといろいろ失敗することがある。特に長文を書いていて間違って「戻る」ボタンを押したりすると最悪。

そこでBlog作成ツールとしてMicrosoftが無償で提供している「Windows Live Writer」をココログ用に使ってみることに。リンク先の左を見ると「日本語」とかかれたリンクがあるのでそこから日本語版をダウンロードできます。現在はまだベータ版らしいですが十分使えます。

この記事もWindows LiveWriterで書いてます。画像の貼付がめちゃくちゃ便利!

以下、インストールと設定方法。

ではインストール。

wlw1

とカスタマイズを聞かれるので好みでチェックを外す(普通は2つとも外すかな)。「インストール」をクリックするとあっけなくインストールできる。

wlw2

wlw3

つぎはココログ向け設定。といっても大したことはしません。

wlws1 次へ

wlws2 「他のブログサービス」を選択

wlws3

ここは自分のココログのトップページを入れます。(編集画面ではないです)
ユーザ名、パスワードは編集ページのものを入れればOK

wlws4 そうすると勝手に検出、すごい。

wlws5 ここまでほぼ自動

これでほとんど完了です。自分で作ったカテゴリも設定できます。

デフォルトでだめなものはpingサーバの設定。これは「ツール」→「オプション」→「pingサーバー」で手動で設定しましょう。

wlws6

ココログの場合は以下の5つを使っているはずなので好きなものを入れてください。

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC

簡単。

|

« ファイル結合ツール | トップページ | ダイアログベースでOnUpdateを処理するには »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Hello, Your site is great. Regards, Valintino Guxxi

投稿: | 2007年8月19日 (日) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/16163866

この記事へのトラックバック一覧です: Windows Live Writerでココログを更新する:

« ファイル結合ツール | トップページ | ダイアログベースでOnUpdateを処理するには »