« 引っ越しました | トップページ | Windows Live Writerでココログを更新する »

ファイル結合ツール

実用度は?ですがファイルの結合ツールを用意しました。copy /Bと同じ事をしていますがD&Dで簡単操作。用途はisoファイル作り?4GBぐらいは結合できることをWindowsXPで確認しています。

ダウンロードはここから(ver1.04 )どうぞ。

#(2009年5月5日追記) 最新版はver2.0です。ver2.0から.NetFramework2.0以上が必要ですが、セクタ変換が必要なmdfファイルにも対応していますのでver1.04で結合できない場合はver2.0をお試しください。.Netが嫌いでなければver2.0をおすすめします。

#以下はver1.04の説明です。Windows2000以降のOSに対応.NetFramework等は必要なくダウンロードしたファイルだけで実行可能なはずです。

ダウンロードしたファイルを展開するとconcat.exeができあがりますのでこれを実行します。(ランタイムなどを別途ダウンロードする必要はないはずです。)

 concat1

1.のファイルリスト一覧に結合したいファイルをどんどん「マイコンピュータ」等からドラッグ&ドロップで入れてください。複数入れると結合順序を入れ替える「上へ」「下へ」ボタンが使えるようになるので順番通りに並べてください。

画面例ではI00、I01、I02ファイルの順に並べました。

2.の結合ファイル保存先はこの例ではデスクトップに「test.iso」と入れました。右の「参照」ボタンを押して保存したいディレクトリで名前を新たに入れてください。

concat2

最後に「結合開始」ボタンを押せば完成する、はずです。一番下の進行状況を確認しながら待ってください。

うまく動かない場合はコメントください。

改版履歴
v1.02  2007/08/19 初版
v1.03  2007/08/20 2GB以上のファイル長表示修正(出力ファイルに問題なし)
v1.04  2008/08/10 エラーメッセージを詳細にしました。
v2.00  2009/05/05 mdf変換が必要なファイルに対応(.Net Frameworkが必要)

|

« 引っ越しました | トップページ | Windows Live Writerでココログを更新する »

コメント

2GB超ファイルの長さを確認する際にCFile::GetStatus()の返す値が信用できないためCFileFindに変更しました。以前のバージョンでもできあがるファイルに問題はありません。

Ver1.03としてリンク変更しました。
http://yk.tea-nifty.com/concat103.zip

投稿: けろろ(管理人) | 2007年8月20日 (月) 22時36分

使わせていただきました^^
有難うございます

投稿: | 2007年8月29日 (水) 19時07分

超簡単に出来ました。
今まで悩んでいたのがあほらしい・・・・
ありがとうございました。

投稿: | 2007年12月24日 (月) 14時16分

vistaを使っているのですがvistaでもこのソフトはつかえるのでしょうか?  

投稿: time@ | 2008年2月 7日 (木) 01時01分

すみません、コメント遅れました・・。
vistaも使えますよー。
vistaは大きいファイルを扱うのに不安定な時(bugかな?)があるのでSP1が早く出るといいですね。SP1改善ポイントの「ファイルのコピー、移動時のパフォーマンス向上」に期待

投稿: けろろ(管理人) | 2008年2月10日 (日) 23時17分

ご教示お願いします。
concat103で結合を試みたのですが、途中で「Disk full whill accessing」の表示が現れ、結合が終了できません。?ただ、保存先には、●●.ISO(4,194,302KB)のファイルが一応出来ているようなのですが....。
(これを「Handbrake」でaviに変換しても、WMPで再生できないのです。)
ファイルの容量が大き過ぎるのでしょうか?
よろしくお願いします。

結合対象ファイル(場所は、D¥で空は、23G)
I00 183,170KB
I01 4,194,302KB
一応出来たファイル(保存先は、G¥で空は143G)
●●.ISO(4,194,302KB)

投稿: セブンオブナイン | 2008年2月17日 (日) 02時00分

申し訳ないんですが、教えてください。
MDFファイルが1個しかないときのISOへの変換方法をサルにも
わかるようなご説明を頂けませんか?
宜しくお願いします。

投稿: 超初心者 | 2008年2月17日 (日) 02時24分

セブンオブナインさん
エラーの原因は分かりませんができあがったisoファイルをDaemonなどでマウントしたときVIDEO_TSフォルダとかは見えてますか?それであればきっと大丈夫です。マウントした状態でMediaPlayerClassicなどでDVDを再生できれば問題はavi変換だと思います。だめならまた教えてください。

超初心者 さん
mdfファイルの他にmd0とかmd1が無い場合であれば、エクスプローラ(マイコンピュータ)でmdfという拡張子をisoに帰るだけですよ。やってみてください。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年2月22日 (金) 02時20分

セブンオブナインさんと同様、「Disk full whill accessing」が表示され保存先にもISOファイルが存在しません。
どうしたらいいんでしょう?

投稿: bob | 2008年4月22日 (火) 21時38分

今ISOファイルできましたが、concat103が途中で終了してしまった為か、映像が途中までで途切れてしまいました。
4Gを超えるファイルは結合できないんですか?

投稿: bob | 2008年4月22日 (火) 22時37分

bobさん

4G以上のファイル作成も出来ることは確認しています。
ハードディスクのフォーマットはNTFSですか?FAT32ですか?
FAT32は4GB以上は作れないです。
ソフトの方もあとで確認してみます。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年4月25日 (金) 00時50分

出来ました。
確かに外付けHDにDVDの保存をしていたので、そちらはFAT32でした。
普通にCドライブだとNTFSだったので問題なく作成できました。
本当にありがとうございました。

投稿: bob | 2008年4月29日 (火) 22時04分

ISOファイルを作成すると何故かRAR形式になり、しかも「壊れているか未知の形式です」のようなものが出てきて解凍出来ません・・・
どうすればいいでしょうか?

投稿: シマジロー | 2008年6月13日 (金) 17時48分

シマジローさん

rar形式になるのはwinrarを使っているんだと思います。たしかwinrarはisoファイルも関連づけするじゃないのかな。
壊れた形式は正直なところ現物を見ないことには分からないです。ファイルをつなげる順番を間違えていないのであればファイルが本当に壊れているのかもしれませんしwinrarが認識できないだけなのかもしれません。
結合ツールもisoができているかチェックする機能を入れた方がいいかも入れませんね、考えます。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年6月19日 (木) 10時34分

けろろさんに もぉーって叱られそうですが・・・どうしても解らなくて質問いたします。 concat103 D/L して開こうとするとRuntime Errorがでます P/Cはwindows ME 古すぎるー  でしょうか?

投稿: 超・超初心者 | 2008年7月10日 (木) 15時53分

そっか、このソフトは・・・VC++2005で作ったんだ。

ごめんなさい、WindowsMEはVisualC++2005のランタイムはサポートしていないみたいなんです。
http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=200b2fd9-ae1a-4a14-984d-389c36f85647&DisplayLang=ja
このソフトは巨大なファイルを結合する=NTFSが使えるPC(Windows2000/XP/Vista)を想定していたので・・・

ごめんなさい!!!

投稿: けろろ(管理人) | 2008年7月13日 (日) 01時00分

いいえ、こちらこそ わざわざありがとうございましたm(_ _)m
もうそろそろ買い替えます (でもMeがすきなんです)

投稿: 超・超初心者 | 2008年7月13日 (日) 18時49分

すごい使いやすいです!
ありがとうございました。

投稿: うっきっき | 2008年7月26日 (土) 22時36分

御教授願います
1GB(A)と2GB(B)のISOイメージを結合したのですがAのイメージしか見る事が出来ません
しかし出来上がったイメージは3GBになってます
仕様OSはXPです
なにが問題なのでしょうか…

投稿: 虎 | 2008年7月27日 (日) 15時59分

うっきっきさん
ありがとうございます。そんなに使いやすいとは思っていなかったですが・・・

虎さん
やりたいことは2つのisoファイルをくっつけたいということでしょうか?ここで出来る「結合」は分割されているisoを結合することで「2枚のiso」をくっつけることは出来ないです。
やり方は音楽のCD、映像DVD、データCD/DVDでやり方がそれぞれ異なるので(さらにマルチセッションもあるし)難しいですね。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年8月 3日 (日) 03時38分

これはドライブCに元のファイルがなければいけないのでしょうか?
ドライブD、外付けハードディスクでは不可能でした

投稿: kipo | 2008年8月 4日 (月) 19時46分

↑の追加です
ファイルの保存先がwas not found となって進行しません
どうしたらいいでしょうか?

投稿: kipo | 2008年8月 4日 (月) 19時56分

説明が初心者の自分にもよく分かりやすく、非常に助かりました。有難う御座いました。

投稿: 初心者Y | 2008年8月 6日 (水) 18時53分

kipoさん
余り関係ないかもしれませんがOSはなんでしょうか?
Cドライブ以外のドライブ(外付け含めて)動作は確認しています。保存先がwas not found となって進行しないのはやはりドライブが認識できていないときですから何らかの理由で認識できていないと思われます。
エラーメッセージを詳細にしたバージョン1.04に直しましたのでまだだめな場合はこちらで試してください。
http://yk.tea-nifty.com/concat104.zip

初心者Y さん
ありがとうございます。結構需要があるんですね・・・。ちゃんとドキュメントつけようかな。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年8月10日 (日) 03時12分

結合ツール使わせて頂きました!
元のファイルが8Gあり、またvistaと言うこともあり四苦八苦していましたが
これを使えば一発でした
本当にありがとうございました!

投稿: しょしんしゃ | 2008年9月29日 (月) 15時51分

質問させてください。
mdfファイルが一つだけなんですけが、以前にも同じ質問がありましたが、
初心者なのでよくわかりません・・・

けろろさんの返答
mdfファイルの他にmd0とかmd1が無い場合であれば、エクスプローラ(マイコンピュータ)でmdfという拡張子をisoに帰るだけですよ。やってみてください。

このエクスプローラ(マイコンピュータ)でするやり方がわかりません
もう少し詳しく教えて頂けませんか?
よろしくお願いします。


投稿: 通りすがり | 2008年11月10日 (月) 02時21分

通りすがりさん
拡張子が普段、表示されていない方はまず、表示させます。
マイコンピュータの「ツール」→「フォルダオプション」→上方「表示」タブ→「登録されている拡張子は表示しない」のチェックを外します。

そうすると、拡張子がファイル名として見えるようになりますのであとはファイル名を変更するのと同じように実施します。
(ファイル名部分をゆっくり2回クリック、もしくはファイル名を変えたいファイルを選択してF2キー)
ファイル名の最後が「.xxx」といるところを「.iso」と変えればOKです。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年11月16日 (日) 02時38分

ありがとう

とっても便利(・∀・)イイ!

投稿: 通りすがり | 2008年11月17日 (月) 23時19分

VISTA使ってます。
結合すると
最後にエラーメッセージ
CONCAT
DISK FULL WHILE ACCESSING ・・・
とういエラーが残り僅かなところで発生してしまいます。
どうしてでしょうか?

投稿: としこぐ | 2008年11月29日 (土) 18時26分

としこぐ さん
まず、結合するファイルの保存先に十分な空き容量があるかを確認してください。(結合するファイルの和です)
空き容量が十分あるという前提で話を進めます。
結合する先のHDDは外付けHDDでしょうか?
外付けHDDの場合、購入したときはFAT32というファイルシステムを取っているケースがほとんどのため、4GBを超えるファイルを作ることが出来ません。
VistaではFATとNTFSというファイルシステムをサポートしておりNTFSであれば4GBを超えるファイルも作れます。
もしCドライブに十分な空き容量があればCドライブで試してみてください(自分でゼロからVistaを入れたケースでない限りCドライブはNTFSだと思います)。
CドライブがNTFSかどうかは上の方の書き込みを確認してみてください。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年12月 2日 (火) 00時21分

上記ご回答ありがとうございました。

もう一つ質問があります。


このような結合対象ファイル(場所は外付けHDDで、J¥で空は、約200G)があり、現在デモンツールで仮想上でMDSから再生しています。
I00 約3,000,000KB
I01 約4,000,000KB
MDS あり

最終的な保存先は、上記と一緒のJ¥に格納したい
のですが、結合ツールをつかってI00、I01をドラッグ&ドロップし
保存場所をJ¥にしていすると、できるのはISOファイルのみで、元々あるMDSファイルよりデモンツールで再生しようとしても再生できなくなります。

MDSの取り扱いがいまいち理解出来ませんのでご教授願います。

ちなみに、格納先を変更しデスクトップ上に保存すると当然ISOファイルのみ結合完了しており、このISOからデモンツールで開こうとしてもエラーになってしまいます。

いろいろ書いてしまいましたが、最終的にしたいのは、分割されたisoファイルを一つにし、デモンツールより仮想で開きたい(mdsからなのかなー?)という質問です。

御教授願います。

投稿: としこぐ | 2008年12月 4日 (木) 13時01分

すみません。上記質問補足します。
外付けHDDはNTFSにフォーマット済であります。
で、
結合ツールをつかってJ¥に保存した後、古いi00とi01は削除したいのです。(要領がもったいないので・・・)
当然mdsファイルはこのi00とi01に緋もづいていると思われ、mdsファイル経由でデモンツール再生がNGになるのかな?なんて思っていますが、
結合ツールを使った結果はいつもISOファイルのみなので、どうやって仮想で開けばいいのかという質問です。

長くなって本当に申し訳ありません

投稿: としこぐ | 2008年12月 4日 (木) 13時11分

としこぐさん

isoになった時点でmdsファイルを参照する必要はありません。
デーモンからは直接isoを参照、指定してください。できるはずです。

mdsを参照するとお書きになっているとおりi00とi01を読みにいってしまいます。isoは単独で参照、mdsはi00,i01とセットで利用。です。

投稿: けろろ(管理人) | 2008年12月 8日 (月) 22時03分

↑ご指導ありがとうございました。
おかげで目的を達成することが出来ました。
本当に感謝です。 ニッコッリ

投稿: としこぐ | 2008年12月10日 (水) 08時22分

m(_ _)m助かりました 便利なモノありがとうございます

投稿: nullpo | 2008年12月19日 (金) 22時19分

いやはや素晴らしいです。
早速使わせてもらいましたが、私のPCでは特に何のトラブルもなく結合できました。
仮想ドライブにマウントして確認できました!
本当にありがとうございました。

投稿: にんちょ | 2008年12月27日 (土) 13時53分

すばらしいツールです。
簡単に出来ましたので、お礼をしたくコメントいたしました。
本当に有難うございました。

投稿: クリボー | 2008年12月30日 (火) 21時51分

有り難く使わせて頂きました。本当に助かりました。感謝感謝です。

投稿: まつりゅう | 2009年1月10日 (土) 00時05分

いままで、コマンドプロンプトでしこしこやっていた作業が嘘のようです。なぜこのようなソフトが無いのか? ずーっと疑問でした。
ありがとうございます。

投稿: こよなく | 2009年1月11日 (日) 23時13分

AVCHDカメラで長時間連続で撮ったMTSファイルが
2Gで分割されていて編集ソフトで繋ぎ目の所が数フレーム欠ける
症状が出て困っていたのですがこのツールで結合したところ無事
欠けることなく再生することが出来ました。
(結合したファイルは8G程になりましたが問題ありませんでした)

ありがとうございますhappy02

投稿: じんのすけ | 2009年1月12日 (月) 12時19分

じんのすけさん
AVCHDカメラの分割ファイルも同様の構成だとは知りませんでした。勉強になりました。

あとみなさん、コメントありがとうございます。
結構こういうニーズがあるんですね。

あと某掲示板にリンクが張られてしまったみたいですが、できればその掲示板からは消してほしいんですが(2chぐらいは気にしていないのですが)。削除依頼は無視されているし・・・

投稿: けろろ(管理人) | 2009年1月16日 (金) 01時13分

初心者の私でも問題なく結合することができました^^
すごく便利なソフトありがとうございますm(_ _)m

投稿: silver | 2009年2月 2日 (月) 17時50分

約7GBのファイルもisoに結合することができました。
本当に素晴らしいツールをありがとうございます!

投稿: | 2009年2月 4日 (水) 18時03分

このツールとても素晴らしいです!

また管理人さんの対応も素晴らしいです!
このツールは重宝させていただきますね^^

投稿: | 2009年2月11日 (水) 21時32分

mdfをisoにして、デーモンツールでマウントしたら
「このディスクから読み取れません。ディスクが破損しているか、またはWindowsと互換性のない形式が使われている可能性があります。」と出るのですがどうすればいいですか?

投稿: ジーコ | 2009年2月19日 (木) 11時55分

ジーコさん

ごめんなさい、それだけだとちょっと分からないです。
デーモンであればmdf+mdsはそのままでも使えたと思いますのでまずそれで試してください。もしくはデーモンではなくVirtualCloneDriveなど他のソフトでも試してみてください。

もし、それでも駄目であればファイルが壊れているか、単純な結合だけでは駄目なmdf形式だと思います。後者の場合に対応できるようにツールを改良してみます。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年2月21日 (土) 19時09分

ではisoを、DISK1とDISK2に分けて作るやり方を教えてもらえますか?

投稿: ジーコ | 2009年2月22日 (日) 21時01分

ジーコさん

まず、お持ちのmdf/ISOファイルが正常なモノかどうか簡易チェックするツールを作りました。試してみてください。
http://yk.tea-nifty.com/netdev/2009/02/isomdf-b80b.html

DISK1とDISK2に分ける方法ですがまずISOとして中身が取り出せる状況でないと2つには分けられません。
分けるにしてもデータDiscであればどのファイルをどっちのDiscにするのか、映像Discであれば何分で2枚に分けるのかなど、簡単そうではない(エンコード作業が必要)と何となく分かってもらえれば・・。

あと皆さん、コメントありがとうございます。
mdfのうち、かなり特殊なフォーマットに対応できるよう結合ツールを手直し中です。私の手持ちのISO/mdf数十枚にはその形式が見あたらないので、リリースされたら(来週ぐらい)だれかチェックしてもらえると助かります。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年2月22日 (日) 23時50分

ありがとございます

投稿: ジーコ | 2009年2月24日 (火) 14時30分

isoできたんですけど、DIAK1とDISK2に分ける方法を教えてください。

投稿: ジーコ | 2009年2月26日 (木) 11時46分

ツールを使わせていただいたんですが、isoに結合出来たんですが、
デモンにマウントしても起動しなかった(無反応)ので、チェックツールをDLして実行してみたんですが、
アプリケーションエラーが出て実行出来ませんでした。

この場合、結合及びチェクに関してどうしたら良いのでしょうか?

投稿: いぶ | 2009年2月26日 (木) 13時43分

すいません、自己解決しました。
お騒がせしました。

投稿: いぶ | 2009年2月26日 (木) 20時27分

I00~I09ファイルを結合してISOファイルにすることはできたのですがそれをデーモンツールで開こうとすると
コマンドラインでエラーです 
とでてしまうのですが...

投稿: D | 2009年2月28日 (土) 19時43分

Dさん
「コマンドラインでエラーです」というエラーは初めて見ましたのでどんなエラーなのかはわかりません。(想像の範囲ではisoファイルの場所やファイル名に問題がありそうですが・・・)
ファイルは一度チェックツールで確認してみてください(チェックツールでは結合順序が正しいかは確認できませんが)。
また、Daemonの他にも「VirtualCloneDrive」など簡単なツールもありますので試してみてください。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年3月 1日 (日) 23時53分

シンプルなGUI結合ツールを探しておりました
軽快、且つ安定でとてもGoodです
ありがとうございました

投稿: ID∞ | 2009年3月 2日 (月) 04時09分

VirtualCloneDriveで結合したISOファイルを無事開くことができました!
わかりやすい説明本当にありがとうございました(◎´∀`)ノ

投稿: D | 2009年3月 4日 (水) 01時19分

md0、mdfと続けてD&Dしてisoに変換したのですが、そのisoは読み込めませんでした。。
md0、mdfという順番がわるかったのでしょうか?
ご教授よろしくお願いします。

投稿: | 2009年3月27日 (金) 13時22分

mdfが先頭だよ。

あ、そうそう。管理人さんに連絡事項がひとつ。
1.のファイルリストにある名前を、2.のファイル名に指定できない
ようなチェック機能をつけてはいかが?

投稿: | 2009年3月28日 (土) 01時11分

フォローありがとうございます。
mdfが先頭です。mdf, md0, md1, md2 ...

チェックはちょっと直した方がいいかもしれないですね。
本当はISOチェック機能を手元のverで追加しているのですが、ネット上で見かけるmdfでは一度も単純結合以外で結合できないファイルに出くわしたことがなく検証できない状態・・・

投稿: けろろ(管理人) | 2009年3月29日 (日) 00時47分

使わせていただきました。
すごく簡単にできました。ありがとうございました!

投稿: | 2009年4月 2日 (木) 23時11分

すばらしいツールです。おかげで何の問題もなく結合できました。ほんとうにありがとうございます

投稿: | 2009年4月25日 (土) 14時17分

みなさん、ありがとうございます。
もし結合できない(=結合した後使えない)mdfファイルがあったら報告してもらえると助かります。
いまだに巡り会えないので(変換アルゴリズムといくつかの要望をとりいれた)次バージョンのチェックが出来なくて・・・もう変換の必要がある特殊なmdfはないのかもしれないですが。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年4月30日 (木) 00時50分

管理人さんへ
結合ツール使わせていただきました

ネットから落としたゲームを
デーモンでマウントしたのですが
エラーでできませんでした

いままではあきらめていたのですが
だめもとでこのツールを使って結合したところ
デーモンで動作しました

初心者である自分にも
簡単にできるのでこれからも
使用させてもらおうと思っています

ありがとうございました

投稿: ty | 2009年5月 2日 (土) 17時43分

初めまして、concatをダウンロードさせていただいたリッピング初心者の有沢タンク同好会会長(長ったらしいので有タンでお願いします)と申します。
早速DVD Decrypterで吸い出した際に分離したI00とI01のファイル結合を試みたのですが結合自体(結合後サイズは4.16GB)は成功したのですが、ファイルの形式がISOにならずファイルの種類 ファイル と表示されてしまいます。OSはWinXPです。
宜しければ解決策を教えてください。

投稿: 有沢タンク同好会会長 | 2009年5月28日 (木) 22時02分

すいません、(外付け以外のところにインストしたら)自己解決しました。お騒がせして申し訳ございませんでした。

投稿: 有沢タンク同好会会長 | 2009年5月28日 (木) 22時51分


有沢タンク同好会会長さん(長い・・・)

ver1.xの場合はisoと自分で拡張子をいれてください。ver2の場合は自動で入るようにしているつもりです。とりあえず解決して良かったです。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年5月29日 (金) 00時05分

初歩的な事ですみません。
ファイルを結合する時に順番を間違えたみたいで何を使っても読めません。
元に戻す方法はないでしょうか?

投稿: 匿名 | 2009年6月13日 (土) 23時08分

結合順を間違えた場合、元のファイルを使って再度結合すれば良いのですが、もしかして元のファイルは(確認前に)消してしまったのでしょうか?
そうすると・・・難しいかも。せめて結合前のファイルサイズが分かるといいのですが。
concat ver2.00で結合した場合は最後のログ表示が残っていると直せる可能性が高いのですが・・・。
あまり想定していなかったので対応した方が良さそうですね。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年6月14日 (日) 14時07分

結合してISOにしてDVDやこうとしたんですがファイルが見つかりませんと出ます。なぜですか

投稿: | 2009年6月19日 (金) 19時01分

状況不明なのでエスパー的回答ですが
・どのソフトが「ファイルが見つかりません」と言ってますか?
・焼く前に仮想CDソフト(DaemonやVirtualCloneCD)で正常に見えていますか?
・できあがったisoファイルはファイルサイズが0バイトだったりしませんか?
・焼こうとしたのはISOファイルであってますか?

投稿: けろろ(管理人) | 2009年6月20日 (土) 14時27分

非常に有用なツールを有難うございました。

使いやすく設計されていて、かなり助かりました。今まではコマンドプロント立ち上げて・・・なんてやっていましたが、本当にそういった過程がバカらしくなるぐらいお手軽に結合出来るのが嬉しいです。これからもずっと使い続けていきたいと思います。

投稿: 沖田 | 2009年7月15日 (水) 05時45分

こんにちわ。 

結合ツールを落とさせてもらいありがとうございます。 

ですが、いまいち使い方がわからず困ってます。 

 
md0、mdf、 mdsの三つのファイルがあって結合したいんですが、順番がわからないんです。 
お力を貸していただければ幸いです。 よろしくおねがいします。

投稿: みかん | 2009年7月27日 (月) 04時31分

みかんさん
結合する順番は以下の通りです。
 1番目:mdf
 2番目:md0(存在すれば)
 3番目:md1(存在すれば)
 4番目:md2(存在すれば)
以下続きます。mdsファイルは結合しません。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年7月27日 (月) 19時45分

ありがとうございます。 

早速やってみたんですが、isoファイルは出来上がるものの何度やっても再生されないんですorz
一応iso対応のVLC media playerで再生してみたんですが、VLC media playerの問題なんでしょうか?
何度も折り返し質問して申し訳ありません。

投稿: みかん | 2009年7月28日 (火) 01時50分

みかんさん

一応チェッカーを作ってあります。(Ver2.0系で結合したときは不要)
http://yk.tea-nifty.com/netdev/2009/02/isomdf-b80b.html

結合したファイルをD&Dしてみて確認してください。
それでOKのときは、元ファイルの問題か再生ソフト側の問題か・・・

投稿: けろろ(管理人) | 2009年7月28日 (火) 19時10分

お世話になります。

お尋ねするのも恥ずかしい話なのですが
片面2層の約7GBほどあるDVDデータを焼こうとした際
mdfファイル二つを、それぞれmd0ファイルがあったにもかかわらず
ついうっかりiso化してしまったんです。
だから、mdsファイルクリックしても、mdfファイルが開かれないので
DVD Decrypterを起動できずに、焼くことができませんでした。
そして、isoにしたmdfを元の状態に戻す方法があるのかないのか
調べてみても有効な情報は得られませんでした。

そこでこのページのファイル結合ツールを使わせていただき
iso化されたままのmdfを、並びは適切ながらも強引に結合させ
一纏まりのisoを作成してみたんですね。
一応、VLC media playerでは再生できたのですが
いざ改めてDVDに焼こうとしてもエラーが出て、焼けません。
そしてどのライティングソフトでも、エラーが出てしまいます。

エラーの原因はドライバかもしれないし、ディスクかもしれませんが
そもそも、上述のやり方で作ったisoでも適正に機能するのか
その点が疑問として引っかかっています。

何だかずらずらと長文になってしまいましたが
対応できない私にアドバイスをいただけないでしょうか。
お手数をおかけしますが、よろしくお願いします。

投稿: カバディ | 2009年7月30日 (木) 22時11分

カバディさん
mdfファイルの元のサイズが分かるのであれば分離するツールをすぐに作ります。
誤って結合してしまったファイルのサイズが2,000,000,000バイトとかぴったりであればほぼ100%半分でしょうし、なにか類推できるといいのですが。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年7月30日 (木) 23時23分

ちょっと、こちらの説明が良くなかったと思うので
改めてもう一度説明させてください。

mds,mdf,md0のセットが2つあるんです。
このうちmdfAとmdfBをそれぞれiso化してしまったので
mds,iso,md0が2セット、という状態です。
concat ver1.04で2セットを形式上結合して
1つのisoファイルにしました。
しかし、焼いてみるとエラーが生じるというのは上記の通りです。

結合したisoからmdfを分離したい、というよりは…

iso化してしまったたmdfでも元のmdfと同じ働きが期待できるのなら
ドライバかディスクがエラーの原因なのかもしれないけれど
iso化したmdfでは元のmdfと同じ働きができないから
ファイルを焼く際にエラーが生じてしまう、ということであれば
できることならmdfファイルのiso化を元に戻してやり直したい

という感じです…回りくどくてすみません。

投稿: カバディ | 2009年8月 2日 (日) 12時41分

とても便利なツール有難うございます。
いとも簡単に作成でき、必需品な物になりました。

感謝

投稿: | 2009年8月 3日 (月) 20時43分

カバディさん

だいたい分かってきました。
2セットのmd*ファイルを2層DVDに書き込みたいというのが本来やりたい事でしょうか。その用途にはconcatは役不足です。
元のデータがデータDVD、映像DVDによってやり方が違い、簡単ではないので必要であれば記事を書きます。

そのまえにiso化を元に戻す方法ですが元ファイルが
A.mds, A.mdf, A.md0
B.mds, B.mdf, B.md0
として現在手元に残っているファイルが以下のようであれば
A.mds, A.iso, A.md0
B.mds, B.iso, B.md0
(このときのA.isoはA.mdfだけでiso変換)
A.iso、B.isoの拡張子をmdfに変更すれば元通りです。

そうではなく、A.mdfとB.mdfを結合してC.isoを作ってしまった場合
A.mds, C.iso, A.md0
B.mds, C.iso, B.md0
であればC.isoを分離する必要があります。
iso化をどうやったか(何をくっつけたか)分かれば元通りに出来ると思います。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年8月 7日 (金) 23時33分

はじめまして。
早速使わさせていただきました。

しかし外付けのHDに残り300G以上あるはずなのですが、ディスクに十分な空きがないと言われてしまい結合することができませんでした。
要領は十分あると思うのですが・・・。

この場で質問することではないかもしれませんが、自分はPCについて疎いのでよろしければお答えを伺いたいです。
お願いします。

投稿: 田上 | 2009年9月13日 (日) 15時46分

田上さん
「結合後のサイズが4GB以上になる」「外付けHDDのフォーマットがNTFSではなくFAT(32)」という条件の時には実際空き容量があっても「空き容量が無い」と表示されます。
どういうことかというと、外付けHDDはFAT32というフォーマットの状態で売られているのがほとんどですが、FAT32ではWindowsの制約で4GB以上のファイルは作成できないのです。
4GB以上のファイルを作るときはNTFS(普通は内蔵HDDはそうなっています)に作る必要があります。外付けHDDをNTFSフォーマットに変更するのもよいと思います(私はそうしています)。
もし、この条件に当てはまっていなければバグかもしれないので詳しく教えて欲しいです。

投稿: けろろ(管理人) | 2009年9月13日 (日) 17時40分

内臓のHDDで行ったら結合できました!
ありがとうございます。
お手数おかけして申し訳ございません。

投稿: 田上 | 2009年9月16日 (水) 23時30分

はじめまして。

結合ツール使わせていただきました。
無事成功しました。ありがとうございました。
カテ違いかもしれませんが一つ質問させてください。

結合ツールの前に、コマンドプロンプトで結合を試みたのですが、「ファイルをコピーしました」とメッセージが出た後、おそらくHDDの容量不足のためだと思いますが、ファイルの一つが消えてしまいました。検索をかけても見つからないのですが、ファイルを復活させることは可能でしょうか?
何かいい方法があれば教えていただけると助かります。
よろしくお願いいたします。 

投稿: ゆーすけ | 2009年10月17日 (土) 03時53分

ゆーすけさん

copyコマンドでファイルが消えることはないのですが(名前が同じなら上書きされることはあります)検索をかけても見つからないとすると無いのでしょうね。weep
ファイル復元ソフトで確認してみるのもいいかもしれません。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20080314_filerecovery/
ダウンロードはここからです。
http://www.softperfect.com/download/freeware/file_recovery.exe

投稿: けろろ(管理人) | 2009年10月18日 (日) 23時30分

FAT32にしておくメリットってあるんですか?
HDDで不都合があるときってだいたいFAT32→NTFSにしろってなりますよね・・・

投稿: たかし | 2009年11月12日 (木) 12時53分

たかしさん

FAT32のメリットはほとんどのOSで使えることですね。Windows95時代からLinuxまで無理なく使えます。NTFSはセキュリティ機能もあり高機能なのですが逆に外付けHDDとして使うと他のPC(の他のユーザ)にファイルの変更権限がなかったりとちょっと手間がかかるんですよね。
これを理解して自分の利用範囲から納得できればNTFSの方がいいですよ。

投稿: けろろ | 2009年11月14日 (土) 23時37分

たすかりましたー

いままで頑張ってたのがあほらしいくらいうまくいきました

ありがとうございました!

投稿: ひざ | 2009年12月24日 (木) 06時08分

rarを結合しようとすると
「フォルダーエラー:アクセス拒否されました」
と出て無理です。

どうすればいいですか?

投稿: rar | 2010年2月11日 (木) 10時14分

rarさん
まず、このツールはrarの結合はできません。できる場合もありますがrarの圧縮解凍ツールで実施してください。
ちなみに「フォルダーエラー:アクセス拒否されました」と表示されるのはそのファイルをほかのソフトが使っているときのような気がします。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年2月14日 (日) 18時20分

神ってますw
ほんとありがとうございます!

投稿: | 2010年4月15日 (木) 18時31分

MFCで作ったのですか。。
すごいですね。使いやすいし素晴らしいです。

投稿: ger531 | 2010年5月 6日 (木) 21時39分

ger531さん
コメントありがとうございます。これはMFCではないです。最近は.netで楽ちんだったので。
最近はAndroidの開発もしてますが結構おもしろいですね。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年5月16日 (日) 23時24分

concatをダウンロードし、HVビデオカメラ撮影で生成したmtsファイルを結合してみました。

結合自体は問題なかったのですが、ファイルの再生ではやはりファイルのつなぎ目のところで、映像がとまります。音声はそのまま先に行った感じ。。。。

何かアドバイスありますか?

ビデオカメラはキャノンのHF21、再生ツールは機器に添付したImageMixerPlayerです。

よろしくお願いします。

投稿: liru | 2010年6月 9日 (水) 23時04分

liruさん
やったことがなかったのでmtsファイルについてちょっと調べました。AVCHDのコンテナのようですね。おそらく拡張子がmtsとなっているファイル2つを結合することはこのソフトではできないです。一度mpeg4/H.264に変換してH264を結合できるソフトを使う必要がありそうです。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年6月12日 (土) 22時09分

はじめまして、管理人様。abと申します。
先日mdf関連でこちらのサイトを発見し、Ver1.04とチェッカーのソフトを使わせていただきました。しかし、問題が起こりこちらのサイトのコメントなども読ませていただきましたが、自分では解決できませんでしたので、メールにて2つ質問させていただきます。お忙しいでしょうが、回答をいただけないでしょうか?

1つ目ですが、2004年のノートPCに外付けHDDから約4.2Gと2.2GのMDFファイルをVer1.04を使い、「Disk.iso」として統合をしました。その後、チェッカーで「そのままisoとして総合/利用できます」とされました。
ファイルを起動させようとDAEMONのVer3.47を使ったところ問題が起こりました。ファイルが起動せず、数秒後、コマンドプロンプトのようなウインドウが「E¥setup.exe」のような名前で一瞬だけ開き、すぐに閉じて終わってしまったのです。その画面には、クリックするたびに真っ黒だったり、一瞬なので読めませんが日本語で何かが書かれていました。正常に起動をさせるにはどうしたらよいのでしょうか?

2つ目ですが、net Frameworkのことです。自分でウィキペディアで調べたのですが、よくわかりませんでした。なぜ質問したかというと、管理人様が、こちらのサイトにて、「嫌でなければ~」というコメントをしていたので、なにかデメリット、例えばこちらの情報が公的なところであれ、どこかに漏れるものなのではなかろうかと、不安になってしまったからです。
筋違いな質問かもしれませんが、よろしければ管理人様、お答えしていただけないでしょうか?よろしくお願い致します。

投稿: ab | 2010年7月23日 (金) 08時18分

abさん
まず最初の質問ですが、CDとしてマウントできたのであればCDの内容を一度HDDにすべてコピーしてみてはいかがでしょうか?CDの中身によりますが、HDDにコピーしてからも使えることがほとんどです。
.netFrameworkのデメリットはWindowsXPで「起動が遅くなることがある」「標準ではないのでHDDの容量を食う」ぐらいです。起動が遅くなることはver1のころはありましたが最近(ver3.5SP1、4)ではもう気にならないかもしれません。VistaやWindows7ではすでに標準機能なのでもう不要な一言かもしれないですね。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年7月25日 (日) 03時05分

 こんばんは、管理人様。abです。回答ありがとうございます。それと申し送れてすみませんが、もし自分のコメントに管理人様のサイトに不適切なものがありましたら変更や削除をしていただいて構いません。

 .netFrameworkのことですが理解することができました。自分のPCはXPなのですが、この2つのデメリットならば使ってみようという気になりました。情報公開に疑心暗鬼になっていた自分が恥ずかしいです。管理人様、どうもありがとうございました。

 それと、1つ目の問題なのですが残念ながら解決することができませんでした。アドバイスをいただいたのに申し訳ありません。
 自分の言葉が足りなかったのですが、統合したのはCDにマウントしたのではなく、PC内に統合しました。「Disk.iso」という名前のせいでうまく伝わらなかったようです。すみませんでした。
 今回自分がしたことは、まず、「Disk.iso」にDEMONVer3.47を使ってみたことです。前回と同じようにコマンドプロンプトのようなタグの画面が出てくることは同じですが、管理人様のアドバイス通り、その後、「マイコンピュータ」からEドライブを右クリック→開く→そこにあるファイル(何故かisoは約6.4GBだったのですが、このドライブにあるのは全部で約4~5GBほどでた。)をすべてマイドキュメントにコピーしました。それらのファイルには当たり前かもしれませんがisoやMDFなどといったものが見当たらなかったので、コピーしたものの中にあったsetupをクリックしました。しかし、「Disk.iso」にDEMONVer3.47を使ってみたときと同じような反応しかありませんでした。コマンドプロンプトのような画面になり数秒で閉じてしまったのです。
 やはり管理人様が発言なされていた通り、統合には問題があるのではなくファイルそのものや起動ソフトなどに問題があるのでしょうか?もし自分が初心者発言をしていたら申し訳ありません。
 管理人様の実生活に悪影響がないようにで構いませんので、厚かましいお願いですみませんが、よろしければ回答をお願い致します。

投稿: ab | 2010年7月26日 (月) 00時33分

abさん
大丈夫、理解しています。私の書き方が舌足らずだったかもしれません。Disk.isoをマウントしたあと、その中のファイルを閲覧できてHDDにコピーできるのであればおそらく結合自体はうまくいっていると思われます。
あとはCD(isoファイル)の中そのものが壊れている or abさんのPC環境に合っていない、のではないかなと思います。
結合に失敗している可能性は否定できないですが上記の方が可能性としては大きいと思います。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年7月28日 (水) 22時19分

 おはようございます、管理人様。abです。返答ありがとうございます。

 管理人様のアドバイスやサイトを見直してみましたが現状、自分の技術や知識では進展には時間がかかりそうです。たびたびアドバイスをいただいたのにすみません。
 今回の管理人様の返答から、少なくとも今の段階では、①ファイルが壊れているか見直し、壊れていたらあきらめる。②PCが壊れなければ来春頃にPCを新調して試してみる、の2択しかなさそうです。おそらく後者になるかと思います。今使っているPCが2004年春モデルのdynabookのXPなので管理人様の仰る通り、性能不足?かもしれないと考えました。
 またそのときに管理人様のサイトとアドバイスを参考に統合、起動などをしてみます。

 管理人様、自分のような通りすがりの者にご丁寧にアドバイスをしていただき、どうもありがとうございました。また、数ヵ月後にお邪魔させていただくかもしれませんが、よろしければお相手ください。

 最近とても暑くなってきましたが体調に気をつけお過ごしください。長々とすみません。どうもありがとうございました。では、これにて失礼致します。

投稿: ab | 2010年7月29日 (木) 08時48分

今日初めて使わせていただきました。
変換時間短く、なによりとても使いやすかったです。
コマプロでやるより断然こっちです。
前のコメを見てても管理人さんの人の良さが伝わってきます。
作ってくれてありがとうございます。

投稿: ぎろろ | 2010年10月14日 (木) 14時36分

5GBと1.6GBのisoファイルを結合してDVDに焼いてみたら、途中からDVDが再生できなくなってしまいました。あまり大きなサイズの結合は出来ないのでしょうか?

投稿: aiueo | 2010年11月 7日 (日) 02時14分

aiueoさん
その大きさだと2層のDVD(もしくはBlu-ray)だと思いますが2層DVDに焼いていますか?

投稿: けろろ(管理人) | 2010年11月11日 (木) 23時59分

rarが出来る場合があると書いてありましたが、
コマンドプロンプトを使って結合する分割ファイルは
rarでもできるということでしょうか?

変な質問ですいません;

ちなみに分割前をwinRARで開くとエラーが出ましたが、
結合後を開くとエラーはなく普通に解凍し始めました。

投稿: 遠里須賀利 | 2010年11月17日 (水) 20時58分

遠里須賀利さん
返信遅くなってごめんなさい。
rarの話はwinrarというソフトがisoファイルに対応しているため、zipやlzh、rarファイルと同じようにiosファイルの中身を除いたり解凍できるという話だった記憶が・・・。mdfの結合ができるかどうかはわかりません。

投稿: けろろ(管理人) | 2010年11月28日 (日) 09時24分

ビデオカメラで録画したMTSファイルの
結合に使用させていただきました。

非常にスムースに出来ました。

ありがとうございました。

投稿: digitaro | 2010年12月26日 (日) 20時33分

digitaroさん
MTSファイルの結合に使われる方も結構いらっしゃいますね・・・わたしは試したことがないのですがご報告ありがとうございます。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年1月 5日 (水) 22時45分

Windows Media Video 9コーデックは結合できないのでしょうか?二つのファイルを結合して容量も二つ分の合計になっているのですが一つのファイルしか再生されません。

投稿: ねね | 2011年1月14日 (金) 15時45分

ねねさん
wmvはこのツールでは結合できません。TMPGEncなどのソフトが必要なんです。これはisoやbin用になります。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年1月31日 (月) 00時14分

使わせていただきました。
最高です! 
ありがとうございました。

投稿: Hoppers | 2011年2月25日 (金) 02時32分

はじめまして。タマヤンと申します。


FAT32のHDDに4.5GBのisoファイルをコピーしてしまい、同ファイルが「1」「2」と分割されてしまいました。
けろろ様が作成されたツールを使用させていただくことで見事に復元することができました。
ありがとうございました。

投稿: タマヤン | 2011年3月 7日 (月) 02時24分

結合してcドライブに保存したのですが、無くなってしまいます(見えないです)。

投稿: あーく | 2011年3月18日 (金) 22時16分

はじめまして。
今回、結合ファイルということでしたが、今は拡張子変換ソフトとしても使用させていただいております。
AVCHD形式、拡張子MTSの動画ファイルをwmvなどにでき、大変便利です。
シンプルな操作で、その機能性はシェアウェア並だとも思います。
ありがとうございました。

投稿: Rocky | 2011年3月24日 (木) 19時08分

Hoppersさん、タマヤンさん、Rockyさん

返事遅くなりました、震災後忙しくて・・。被災された皆さんにもう少し何かできるといいのですが。

あーくさん
もしかするとアクセス権限のない場所にファイルを作っているのかもしれませんが、たとえばデスクトップとかに作ってみてください。それでもダメなようならOSやいくつか情報をいただけると助かります。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年4月 3日 (日) 17時57分

使いやすいソフトありがとうございます。
part1,part2,part3という三つのisoファイルを結合しましたが、指定した保存ファイルの中に、拡張子が付いてないファイルが一つだけ現れました。
ツールで拡張子を表示しようとしたのですが、最初からチェックが付いていない状態だったので、そのままクリックして開こうとしました。けどやっぱりだめでした。
今度は無理やり拡張子(.iso)をつけて、何とかファイルをひらくことができましたが、解凍している途中でエラーが発生してダメでした。
何かアドバイスをもらえるとうれしいです。
よろしくお願いします。
ちなみにファイルはゲームです。

投稿: はいしん | 2011年8月17日 (水) 15時23分

はいしんさん

ご返信遅くなりました。
ぱっと見た感じでは分からないのが正直なところです(ごめん・・・)。

・part1,2,3という形式のiso分割ファイルはあまり見かけないことから結合してisoになるのか判断できない。
・このツールで結合している限りisoという拡張子がデフォルトでつきます。ついていないファイルはどうやって作られたかわからないです。

結合時に不明なファイル形式、と言われていなければisoである確率は高いのですがどうでしたでしょう。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年9月 1日 (木) 23時54分

初めまして。
使い勝手の良いソフトをありがとうございます。
重宝しております。
早速質問です。YouTubeの動画をAVIでダウンロードしました。
一番目が292MB,二番目が309MB,三番目が224MBでした。isoファイルに変換し、concatでくっつけたところ、845MBにはなったのですが、DVDに焼いても一番目の画像しか再生できません。すんなり三つのファイルをDVDに焼く方法をご教授ください。

投稿: ケージー | 2011年10月24日 (月) 13時25分

ケージーさん
concatは「分割されてしまったisoファイルを1つにする」ツールで「元から2つになっているisoを1つにする」ことは出来ないのです。DVDは再生すると最初にメニューとか出てきますよね。あれは通常オーサリングツールというツールで作る必要があって簡単にはできないのです・・・。でも同じ要望(質問)が多いので簡単に作れる方法をちょっと考えてみます。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年10月24日 (月) 22時54分

けろろさま。
あれから試行錯誤しながらやってみましたが、何とか3つの動画をつなげることができました。DVDを4枚パーにしました。
AVIで保存したYouTubeの画像をDivXToDVDでDVD-Videoに変換し、DVDshrinkでエンコードし、順番通り並べてから新しいIFOファイルを作り、このままではshrinkで開けなかったので、VobBlankerで再編集したらちゃんとVIDEO_TSファイルが開けました。それをDVDに焼いて完成です。shrinkはいいソフトですね。また困ったら相談させてください。ありがとうございました。

投稿: ケージー | 2011年10月25日 (火) 09時53分

はじめまして。

早速使わせていただきました。
すごく使いやすくて簡単ですね。

今のところ全くトラブルもなく結合速度も早いので
非常に重宝しております。

今後何かあれば報告させていただきます。

ありがとうございました。

投稿: アル | 2011年11月 5日 (土) 21時45分

また忙しくて間が空いてしまいました・・・

ケージーさん
なるほど、そういう方法もありですね。なにか作るときに参考にさせてもらいます。

アルさん
コメントありがとうございます。作ったときはWindowsにおけるCDのファイル形式としてisoはあまり人気なかったような気がしますがいまはOSも標準で扱えるようになってうれしい限りです。

投稿: けろろ(管理人) | 2011年11月27日 (日) 23時28分

ハンディカムで録ったブツ切り状態のmtsファイルの切れ目で映像と音声が一瞬途切れる問題を解決しようといろいろ調べているうちにここにたどり着きました。
シンプルでわかりやすく結果も完璧。ここ数年でいちばん役に立ったすばらしいソフトです。本当にありがとうございました。

投稿: xxx | 2011年12月 1日 (木) 01時00分

当方XP Service Pack 3上にて国産のAVI Operator並びにhjsplit.exeにて連結を試みるも失敗するファイルがあり、途方に暮れていましたがconcat.exeで一発結合し感動しました。老年のペンティアム4使用でも軽快でほんとうに素晴らしいアプリです。お礼を申し上げますとともに、今後とも素晴らしいアイテム開発をお願いいたします。

投稿: eichanx | 2011年12月28日 (水) 23時12分

3つのmp4ファイルを結合するためにこちらのソフトを使わせてもらいました。

そこで質問なのですが、
001.mp4
002.mp4
003.mp4
の3つのファイルを
new.mp4
というファイルに結合させた際に、
先頭の元ファイル(001.mp4)の内容だけがコピーされて、続くファイルが結合されないのですが、どのようにすればよいのでしょうか?

なお、試しにavi形式に変更しても同じ結果でした。

投稿: プリンクス | 2012年1月11日 (水) 02時05分

プリンクスさん
mp4を結合するにはこのツールは使えません。わたしのおすすめはTMPGEncなのですが有料ですしAviUtlなどをおすすめする人も多いと思います。好みのツールを探してみてください。
この手の(動画)結合は要望も多いみたいなので時間があれば作成してみたいとも思ってますが・・・

投稿: けろろ(管理人) | 2012年1月19日 (木) 01時29分

i00~i11ファイルを結合したのですが、
拡張子が「ファイル」になって「.isoファイル」になりません。
mdsファイルも結合してみたのですが.isoになりません。
お助けください。

投稿: Bee | 2012年6月16日 (土) 10時04分

Beeさん

拡張子は結合するときに表示されるファイル名入力だいあろぐで「.iso」を選択していれば大丈夫なはずですが・・。結合した後に(エクスプローラーなどを使って)手動で拡張子を変えても大丈夫です。

投稿: けろろ(管理人) | 2012年7月 3日 (火) 10時11分

すごい!
無知な自分でもできました!
大変助かりました。。ありがとうございましたm(_ _)m

投稿: | 2012年9月 9日 (日) 17時13分

ありがとうございます。
zipなのでインストール不要で凄く使いやすかったです。
これからも頑張って作って下さい!

投稿: 会計 | 2013年1月 8日 (火) 18時50分

ビデオカメラが勝手に4GBごとに分割したMTSファイルを結合できました!

投稿: 三羽四郎二郎 | 2015年12月22日 (火) 11時48分

はじめまして
adobeのpremiereに読み込む際に対応していませんとの表示がでてきてしまったのですが、何か解決策アドバイスいただけないでしょうか。

投稿: りり | 2016年12月15日 (木) 13時27分

はじめまして。
拡張子MSTのファイルの結合がとあるアプリでうまくいかず,悩んでいたところこちらにたどり着きました。
神業のように簡単に結合ができてびっくり!とても助かりました。
ありがとうございます!

投稿: | 2016年12月25日 (日) 00時35分

素晴らしいソフトだ。

投稿: | 2017年1月 8日 (日) 01時47分

非常に簡単に
ファイルを順番に並べるだけで
結合できるなんて画期的です!
ありがとうございました!

投稿: | 2017年4月 3日 (月) 11時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/16163540

この記事へのトラックバック一覧です: ファイル結合ツール:

« 引っ越しました | トップページ | Windows Live Writerでココログを更新する »