« 30代独女 | トップページ | ランニング »

Solaris10 on VirtualPC

Solaris10の11/06が出たので久しぶりにVirutalPC2004へインストールしてみようと試みる。いくつか知らないとインストールできないのでメモ。

まず、ダウンロードはsunのサイトからDVD版isoで取得。VirtualPCは2.2GB以上をマウントできないので一度CD仮想ソフトでマウントし、VirutalPCへは物理ドライブとしてマウントさせる。

そして起動させるとなんとGRUBが立ち上がる。感動しつつ続行すると画面でカーソルが点滅し続けること約一日・・・。どのような所で止まっているのかわからないのでカーネルでバッグモードでみたいのだが・・・。とおもったらこんな情報を発見。

まず、GRUBでeを2回押して編集、カーネル起動オプション「 -kdv」をつける。編集したらbでブートプロセスにはいる。

デバッグモードに入るので止まったところでブレークポイントをつける。このあといくつかブレークポイントで止まるが元記事によると「:c」を4回以上してくれというので素直に従う。そして「::delete all」

[0]> ::bp execmap
[0]> :c
[0]> :c
[0]> :c
[0]> :c
[0]> ::delete all
[0]> :c

ということで無事インストール完了しました。

ちなみにGUIで使うにはメモリは400MB以上必要です。

|

« 30代独女 | トップページ | ランニング »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/13170416

この記事へのトラックバック一覧です: Solaris10 on VirtualPC:

« 30代独女 | トップページ | ランニング »