« きたー! | トップページ | こども電話相談室 »

ウィルス対策ソフト 2007年度版比較

3年使い続けてきたMcAfee。最初の更新は2000円だったのに、去年は3000円、今年は4000円となんか詐欺に遭っているような気がするので乗り換えを検討。

以下インストール直後のWindowsXPに体験版をVirtualPCへインストールしたときの感想。

McAfee2007
2007年度版は重いと評判だが、仕方なく2007へアップデート。これだけは体験版ではなく正規アップデートも実施。VirusScan+FWでお試し。

・・・げ、プロセス数が10個増えた。メモリ使用量は100MB近く増えているぞ。
  インストール前:メモリ使用87MB、プロセス数21
  インストール後:メモリ使用193MB、プロセス数35

うちのPCはメモリ1GBなのでVirusScan+FWならそんなに重いと感じないからいっか。。FW機能は簡単設定=貧弱で気に入らないが。

Symantec NIS2007
インストール開始から6時間たってもインストールが終わらず。
全くクリーンのPCにインストールできないんですか、Symantecさん???
体験しなくても重いのは(評判で)分かり切っているのでアウト。わたしゃVirus探しやるためにPC使っているんじゃないんだから。
NAVは仕事で良く納品してきたけど個人向け製品は重すぎだよ>Symantec

TrendMicro VirusBuster2007
  インストール前:メモリ使用87MB、プロセス数21
  インストール後:メモリ使用231MB、プロセス数28

McAfeeに比べるとメモリー喰い。どいつもこいつもVirus探すためにPC使っているのかと問い正したい。だがメモリがあれば動作はそこそこかな。
ただVBは日本でしか売れていない代物なのであまり好きではない。

F-Secure 2007
通称ムーミン。
ムーミンとスナフキンが可愛いので実は第一候補だ。
  インストール前:メモリ使用87MB、プロセス数21
  インストール後:メモリ使用238MB、プロセス数35

うーーーーん。
一番食い意地が張っていた。

FW機能は一番まとも。FW単体でも売れる。Virus検出能力も評判がいい。カワイイ画面だが実はかなり細かい設定が可能。3台分のライセンスがついていてPCを複数台持っている私にはいいかも。

ということで今はMcAfee2007で試験動作中。2007年度版が軒並みこんなだとNOD32を追加購入しようかな。F-Secureも捨てがたいけど。

|

« きたー! | トップページ | こども電話相談室 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/12569934

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス対策ソフト 2007年度版比較:

« きたー! | トップページ | こども電話相談室 »