« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

第29節 FC東京戦

浦和市内混みすぎでキックオフに間に合わず・・・カテ3でゆっくりビール観戦。

決定力が足りない!

キーパーをかわしたはずなのに点が入らない?

キーパーの股を抜いて枠に入らない?

ドイツW杯のエースストライカーまねせんでいい!

終了間際の「ゴール前に全員集合!みんなで蹴れ!」シュートも不発。

双方ともにカウンターサッカーだから千葉戦の時のようには行かなかった。千葉の時はジェフの調子の悪さもあったけど、先制してカウンターサッカーが非常に活きていた。逆に今日のように先制された場合はどういう戦術で同点、逆転にするのかのシナリオが見えない。残念だけどFC東京の方が総合的にちょい上回っていた。

今日は下位チームがみな勝利、いつの間にか14位までキタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

120dpi時のIEの画像歪み

DELLの高解像度ノートPC(うちはInspiron6400 WSXGA+)は購入時に120dpiの設定になっている。この設定でインターネットエクスプローラ(以下ie)を利用すると画像が歪んで見える。正しくは縦横ともに1.25倍されている(120/96dpi=1.25)。

ところが他のPCで120dpiに設定してもこうはならない。いったいどうして??ieの問題?特殊なGDIに変更されている?ATiのドライバか?などいろいろ調査したところやっと分かった。

MSDN:Adjusting Scale for Higher DPI Screens

高dpi設定時にはInternetExplorer6以降には自動スケーリング機能がありますということのこと。これはレジストリでOn/Offでき、DELLのPCで120dpi設定出荷されているものは恐らくこのレジストリがOnになっているようだ。

直すにはレジストリエディタを開き以下のレジストリキーを直せば1から0に直せばOK。
(\\HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Internet Explorer\Main\UseHR)

1.スタートメニュー「ファイル名を指定して実行」で「regedit」と入力、実行。

2.左のツリーから以下のレジストリキーを探す。

HKEY_CURRENT_USER
Software
Microsoft
Internet Explorer
Main

3.Mainを選択した状態で右ペインを探すと「UseHR」に1が設定されているはずなのでこれをダブルクリックして0に変更する。

(変更前)UseHR= dword:00000001

(変更後)UseHR= dword:00000000

もしくは消しても良さそう。手持ちの96dpiマシンにこのレジストリキーはない。
ということでDELLWikiに書いておこっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第28節 千葉戦

2006102116fa ようやった!!2ヶ月ぶりじゃ。今日は褒めてつかわす!

アリソン初ゴール、目の前でみられて良かった!!ゴールのパフォは馬跳び(笑)

しっかり守ってカウンターがいい感じ。
ただ終了間際の失点は病気でつか?荒谷ポロリ、またか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラウル

スペインの至宝、ラウル。
アクロバティックなゴールを演出するわけではないが決めて欲しい時に必ず決めてくれるFW。そんな彼もスペイン代表から外れ、レアルでは控えになることも。もし気まぐれで日本(できれば大宮)に来てくれたら・・・。というわけでYouTube勝手貼付テスト。

ラウルは7番、すげー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

複数のブートCDを1枚のCDに

最近はCDブートのレスキューCDが多いです。LinuxにしてもTrueImageやパーティションマジックなどもそうです。それぞれ小さなイメージなので1つのCD(ISO)に中に入れてブート時に選択させられると便利です。ということで方法。

「用意するもの」

  • CDブートのISOイメージファイル(必要なだけ)
  • bcdw
  • CDrecord-FE



「方法」

1.bcdw(Bootble CD Wizard V2.0a1 )からファイルを抜き出す
zipファイルの中からbcdwフォルダを解凍。フォルダ直下の3ファイルが必要。

2.ブート可能なisoイメージを用意
わたしは次の3つを用意しました。

TrueImage(ti.iso)
DiskDirector(dd.iso)
WindowsXP緊急ディスクのCD版(xp.iso)

3.ISO用に焼き込むフォルダ構造を作る。
構造は以下のようにする。

+bcdw(フォルダ)
| bcdw.bin
| bcdw.ini
| loader.bin
ti.iso
dd.iso
xp.iso

4.\bcdw\bcdw.iniファイルの編集
\bcdw\bcdw.ini というファイルをテキストエディタで開き、すべて中身を一旦消去してから、以下のように書き換えて上書き保存する。

[MenuItems]
C:\                  ; Boot from drive C:
\ti.iso              ; Acronis TrueImage
\dd.iso              ; Acronis DriveDirector
\xp.iso              ; WindowsXP Resque CD
:PowerOff            ; Power Off

5.ISOイメージにする。
CDrecord_FEを使う。注意点は以下の通り。

ページ2
  ISO9660 Lv4
  Rationalize RockRidge
  UDFファイルシステム属性を付加
  ブータブルにする
ページ3
  ファイル名に英小文字の使用を許可
ページ4
  El Toritoブートイメージに「bcdw\loader.bin」を指定
  El Torito準拠
  ブートファイルをすべてのファイルシステム上から隠す

これで作成。できあがったisoは選択ブート可能になるので必要に応じてCDに焼いてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vs U-21

練習試合でJ1大宮下す U-21日本代表候補合宿

0-1。練習試合だし想定内なので勝ち負けは気にしないがやはり点がとれない。

システムを変えてみた方がいいのでは、と思ったら「苦境脱出にシステム再考を」などという記事を発見。でも三浦監督がそう簡単にシステム変えるとは思えん。いま、大悟選手がFWやっているのはFW陣にとっては驚異だろうし、「パスを出すのが好き」という大悟選手の意識改革(=日本を代表する選手となる)という意味もあるだろうから好意的に受け止めているのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

練習試合

明日はさいスタ第2でU-21代表との練習試合の模様。
スタメンは主力メンバーでいくんだろうけど、勝てない・・・かも。

監督はいつの間にかJ1残留が目標とか言ってるし・・・。天皇杯は初戦YKKで今の調子ではかなり厳しい。去年の快進撃をまた見たいのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駅伝大会

なんと本社ビルでは年2回、駅伝大会があるらしい。しかも100チームもでるマジめでストイックなレースらしい。

えー、大会は10月末ですか???ということで必然的にランの練習へ突入中。もうちょっと早めに教えてくれれば早めにラン始めていたのに・・・。
しかも5kmも走ると前の職場についてしまうことが判明・・・。

こんな調子で間に合うのだろうか、来年のトライアスロン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式とオダジョーカード

結婚式に参加。めちゃめちゃカワイイ花嫁さんでびっくり。おめでとう!お幸せにね。

最近にしては参加者が多い結婚式。私の知っている参加者は前課長+いつものメンバー+彼の同期でした。若手組の近況はイケメンくんが5月に結婚決定、対してSくんとUくんはいい知らせなし。この二人、前向きな妄想癖はあるのだけど。

Sくんにいろいろ話を聞くとどうやらlife-cardのCMでオダジョーが「友情」「冒険」「封印」のカードを選ぶアレを実践したいらしい。確かにあのCMは面白い。CMの続きはネットで見れるので是非どうぞ。

彼には以前に「冒険」、「冒険(特典付)」、「メル友」というカードを切ってきた女の子がいたのにねぇ、もったいない。でもどうやってYちゃんやTちゃんからあのシチュエーション(女の子からカード提示)を引き出すんだ???

俺にもだれか「冒険」カード、提示してくれないかなぁ?大歓迎なんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Windows共有の完全停止

WindowsでTCP/IPを利用するとポート137~139/tcp,udp(NetBIOS)と445/tcp(microsoft-ds:Direct Hosting of SMB)が普通にオープンしてしまう。

netstat -an | find "LISTEN"
  TCP    0.0.0.0:135            0.0.0.0:0              LISTENING
  TCP    0.0.0.0:445            0.0.0.0:0              LISTENING
  TCP    *.*.*.*:139         0.0.0.0:0              LISTENING
  TCP    127.0.0.1:1025         0.0.0.0:0              LISTENING

インターネットに(ルータ/FWを介さず)直接接続しているPCはFWソフトを利用していないとこれらが悪用される可能性がかなり高い。ネットワーク共有を利用していないのであれば止めてしまうのもいい。

また、イントラサーバを立てる場合でもほとんどのSEはこれらのポート(特に445)の閉じ方を知らないと思うのでここに方法を記載しておく(緊急用:できればDMZにおいてコントロールした方がいいと思う)。

まず137-139を閉じる。

TCP/IPプロパティの詳細から「NETBIOSを使わない」ようにする。これだけ。

次に445/tcp。この閉じ方は@ITなどにも書いていないが以下の方法で閉じられる。

デバイスマネージャから「非表示デバイスの表示」とすると「プラグアンドプレイでないドライバ」「NetBIOS over TCP/IP」が見つかるはず。これを無効にすることで445/tcpも閉じることが出来る。

しかし445/tcpを閉じる方法を実施するとDHCPクライアントでエラーがでるようなのでDHCPを止められない方はおすすめしません。DHCPを使っていない方は「サービス」からDHCPclientを停止すればOK。

これでPCの起動もかなり早くなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリッドコンピューティング

普段、ネットでWebを見ているくらいではパソコンのCPUはほとんど利用されず遊んでいます。

その余ったCPUパワーを世界中からちょっとずつ集めたら(ドラゴンボールの元気玉みたいなもん)スーパーコンピュータを超えるパワーができると思いませんか?

そんな発想がGrid(グリッド)です。

特に医療の世界では遺伝子工学の発展もあって膨大な計算によって治療薬を発見することが出来ますがスパコンは高い・・・。そこでGrid。ガンやAIDSの治療薬を見つける手助けを自分のPCで出来るプロジェクトがあります。http://www.worldcommunitygrid.org

使い方はこのHP(英語)の"How you can Help"からプログラムをダウンロードし実行するだけ。パソコンが暇なときに計算をします。お金がもらえるわけではないですが何かに協力したいと常日頃考えている方は是非参加してみてください。

このプログラム、(操作に影響が出ない程度に)CPU、メモリ使用率が結構あります。気になる方は"Run only as ScreenSaver"の設定がいいかもしれません。
また気にしすぎてPC立ち上げっぱなしにしたりしないように。電気代も馬鹿になりません。自分が気がつかない程度のボランティアだと思ってやりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第27節 磐田戦

負けた・・・采配も意味わからん。アリソン使わないの???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大宮公園サッカー場の命名権

今日も大悟とコウタで2トップかな。主税ゴール!阿波踊りキタ!!
これで勢いづくといいのだけど。

ところで大宮公園サッカー場に対して命名権制度が導入されるみたいですね。どうなるんだろ?どんな名前がつくのやら。NTT関連が買い上げるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jazz

今日は会社帰りにJazzの演奏会。生で聞くとやっぱりいい。前半はボーカルが入った曲が多かったけど私はSaxとかウッドベースが映える曲がやっぱり好きだなぁ。ドラムのソロも心打たれた。

それにしても一緒に遊ぶのは久しぶりだね。誘ってくれてありがと。ジャズピアノが気に入ったのならBill EvansのCDをそっちに置いてきているはずだから聞いてみて下さい。もう昔のように一緒にはいられないけれども、いつもきみの幸せを願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

vsインド戦

インド戦は勝利でしたね。ニュースで確認だったので内容はさておき、停電があったり犬が乱入したりと日本とは雰囲気が違いますね。わんこは可愛かった。そもそもインドは停電が多いらしく、IT業界では蓄電器+発電機は欠かせないらしい。ショッピング中も停電することはしょっちゅうで真っ暗ななか皆買い物をするのだとか。

ピッチの状態も相当悪く、アジア遠征の試合を見るたびにこういうスポーツ振興のためにODAを使ってもらえないのかと考えてしまう。現在のアジアのサッカー強国である日本、韓国、サウジ、イランいずれもW杯では惨敗(韓国は惜しかったけど)。アジア全体を底上げし、強くならないと日本も強くなれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋の時効

恋に時効?あるよ!

  from 時効警察 第六話「恋の時効は2月14日であるか否かはあなた次第.」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wiki

自宅サーバで数名と某有名NW機器のノウハウWikiを作り始めました。
Wikiって何?と言う方はウィキペディアを試してみてください。

 SEだった頃、CMS(コンテンツマネジメントシステム)を何回か提案したが、最近ではnakata.netでも利用されているALAYAが結構よかった。ここで宣伝してもしょうがないが。最近のCMSは以前とは違い、検索エンジン対策で静的なページを生成するので検索に引っかかりやすく良いのだ。

WikiもCMSといえるが、導入前の敷居は低いが見栄えのするページを作るのが(新しい知識を身につける必要があるため)難しい。フリーなCMSとしては他にplone、drupal、zope、xoops等だけど最近見つけたmodxが見た目も良かったのでwikiの代わりにならないか検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

クリステル嬢も怒ってる?

Clistelついに 核実験してしまったみたいですね、北朝鮮。

クリステル嬢もきっと怒ってます。
(写真は別の日。しかも拾いもの)

怒った顔も・・・カワイイ!!

以前、会社の女の子がこの髪型?だった頃・・・












・・・・・・ちょっぴり萌えまちた・・・

お願いだからもとに戻ちて~!

|

ドライブ用の音楽を

ドライブ用にCDを4枚購入。

Sweetbox The Greatest Hits - SweetBox 
いまさらだが夜のドライブ用に購入。
"Everyhing gonna be alright"(Air:G線上のアリア)を歌っているグループと言えばほとんどの人が分かると思う。この曲、結婚式でもかなりポピュラーな曲らしいけど、歌詞の内容はちょっと意味深。花嫁さんはそういう気分なのかもしれないけど。
他の曲もクラシックをヒップホップやPopなものにした曲で、気分が落ち着く。ジャケットのお姉さんはめちゃめちゃ可愛い。ファンデは濃いが。

Aki Home - アンジェラ・アキ
久しぶりに邦楽を購入。メジャーな曲は2曲?。ピアノと圧倒的な歌唱力のマッチがすごくよい。メロディーもよいし線の太いDivaな歌声が好きな人は非常におすすめ。こちらもドライブ用かな。

このお姉さんはめがねフェチらしい。めがねをかけた人だけ入場可能なライブをするくらいだし。

残りの2枚はGymnopedies(No.1)と未発売のもの。
Gymnopediesはまさに車用。クラシックとテクノが融合したロバート・マイルズが好きな人は好きかも。鉄腕ダッシュなどでロバートマイルズは使われてます。

 久しぶりに洋楽、Rock以外のものを買ったのでゆったりと聞きたいのだが車以外にまともなリスニング環境がないのが痛い(車も原音無視だが)。早く家が欲しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TV電話会議システム

現状の一般的なTV電話会議システムについて。概要を理解したい人向けに記述。法人向けシステムであり、一般家庭向けは後日。

TV電話会議システムは遠隔地と映像と音声で会議をするためのシステム。TANDBERG、POLYCOM、SONYの機器がよく使われる。
通信ネットワークには一時期はISDNを用いたシステムが多かったが、現在はIP通信が多い。後ほど紹介するMCUはISDNとIP両方を同時に会議接続できる装置もある。

システムとして何が必要なのかは、以下の事を理解すれば分かる。

  1. 音声・映像をどうやってデータ(パケット)にするか
  2. 通信したい相手をどうやって探すか。
  3. 3つ以上の端末をつないで「会議」にしたい。

まず1項:

 これは電話会議端末自身(=カメラとマイクがついている端末)が実施する。
映像のデジタル化にはH263コーデックがよく使われる。H264(いわゆるmpeg4相当)も最近利用されるようになってきた。もちろんお互いが同じ方式を理解しないと行けない。パケットはUDPが利用される。帯域は余裕がある場合、H263で512kbpsが一般的。mpeg4では40kbps(フレッツフォン)でもそこそこ見れる。

次に2項:

ISDNであれば電話番号を利用すればよい、あとは電話会社が相手につないでくれるのだから。IPであればIPアドレス、と言いたいところだがすべてのIPを覚えるのは無理がある。そこでゲートキーパーと言われる装置を使う。
Tvc2

ゲートキーパーは「白紙の電話帳」のようなもので、拠点の会議端末達は電源On時に自分を電話帳(ゲートキーパー)に登録(register)しに行く。ゲートキーパーはこのようにいろんな拠点の登録を増やしていき電話帳を完成させる。電源が入っていない拠点はこの電話帳に登録されていないのですぐにわかる。端末は接続するときはこのゲートキーパーを参照して相手のIPを探す。

このときに利用されるプロトコルをよくH323SIPと呼ぶ。これらのプロトコルはVoIPでもよく利用される。

最後に3項:

1対1で「電話」するには単純に接続すればいい。では3つ以上の拠点を同時接続するには、いうとMCUとよばれる会議サーバを利用する。

MCUには「会議室」と呼ばれる仮想の「電話番号」を作っておき、みんながその「電話番号」に接続する。接続時に女性の声で"Welcome to the Conference"などしゃれたことを言うのはTANDBERGのMCU。
もちろん仮想の「電話番号」はゲートキーパーに登録する。
MCUはみんなからの映像・音声を合成してみんなに返信する合成機能のようなことをする。MCUの機能によっては合成時に画面の4分割、9分割などをすることも出来る。
こうすることで端末側はMCUと1対1で通信するだけであたかもみんなと会議している状態を演出できる。

Tvc3

要望あれば、もっと詳しくまた書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

26節 京都戦

勝てない。勝ちきれなかった。

大悟とコウタの2トップというミーハーFWは結構よかった気がする。前半は大宮ペース、リズムもよかった。京都が悪すぎ?これなら負けない!守ってカウンターで追加点、といきたかったが・・・後半6分にセットプレーで失点。そこからが押され始める、サンガはいい感じでロングパスをゴール前にぽんぽん入れてくる。京都ペースに。

采配はあまり冴えず。
交代はまずコウタと桜井。そう悪くないのにどうして交代?桜井、ドリブルが好きなのは分かるがゴール前までいって引き返したりするな!囲まれてバックパスするな!DFに囲まれる前に撃て!パスならもっと早めに出せ!
次の交代は小林慶。足下はウマいのかもしれないが後半はプレイの精度も落ちて運動量もない、モチベーションがないように思える、交代は当然。最後の交代は主税に。動きはよい、いないとボールキープが安心できないので困るだけど。
トニーニョがいると守備は安心。土屋はゴール前で決定シーンを外したのが痛い。アナウンサーが「スキンヘッドでクリア」と叫んでいたのが一番ウけたよ。

大悟は前半はいいゴール、しかし後半はガス欠。オーバーヘッドキックなどゴールへの執着心は感じたが。大熊ヘッドコーチが来ていたのでまだ代表候補であることは確かのようなのでいいゴール演出して欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大悟キター!

あとはもう祈るのみ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都に行こう

ふと「そうだ、京都に行こう」と思い立つ。

だが仕事もプライベートも調整失敗。久しぶりに祇園のうな桶やさんでおいしいものを食べたかったのに!前回行ったのは壬生狼巡りをして以来かも。

しょうがないので次節はテレビで応援します。4連敗の9月は忘れたらしいので頑張って欲しい。すっかり忘れられても困るけど。京都はJ2降格の危機+監督交代で相当力が入っているでしょうがここで負けたら逆にアルディージャがやばい。

ちなみにサッカーマガジン選出のクラブベスト11は

  バルデス バレー

久永 主税 斉藤雅 大悟
 
岡本 奥野 トニーニョ 安藤正
 
     白井

らしい。やっぱり外国人FWの補強に問題があるのかなぁ。アリソンはどうだろ、なんか飼い殺し状態のような気もする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガーナ戦

0-1で負け。残念だがそう悪い内容ではない、最近ぐだぐだな試合(失礼)を見てきたせいかもしれないが。ガーナの得点もワールドクラスの見事なものだったし日本もここ数戦では一番のできだったのでは?決定力不足は本当に深刻だが。

負けて悔しいのは確かだがまず認識しなければいけないのは日本は弱いってこと。FIFAランキングを観るまでもない。欧州組が入っていても勝てないんじゃないかな。それより欧州組が入ってきたときこのチームにすんなり入れるのかちょっと注目したい。こういうチームをうまく使える選手がいるといいのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー日本代表メンバー(ガーナ戦)

週末は凱旋門賞にF1と盛り上がりましたが、ガーナ戦メンバーの発表もありました。残念ながら小林大悟選手は選出漏れ。前節はオシムも視察に来ていましたがチームともどもボロボロでしたし。

気になるのは中東遠征時のオシムの言葉「使える選手、使えない選手がはっきりした」が今回のメンバー選出に関係があるかということ。外れた選手達を考えると、怪我の3名(坪井、闘莉王、加地)と若手枠(伊野波、梅崎)、今回は休んでもらった田中達を除いたメンバー(大悟、山瀬、中村直)は危険?

選出されなくとも気にやむことはない、まだチャンスはある。それより大宮をなんとかしよう。大宮戦はオシム観戦率が高いのだから(笑)。なんで最近、大宮はこんなにだめだめなのか?ちょっと考えてみた。

  • グラウがいなくなった
  • いつもの9月病(去年のことは知らないけど)
  • 大悟が代表に選ばれてみんなすねちゃった
  • 怪我人続出のため
  • 大宮の戦術が通じなくなってきた

たしかにグラウと主税がいなくなったあたりから大悟もめっきり活躍できていない。
言いたいことはたくさんあるが次の京都戦を観てから。京都旅行をもくろんでいたが金曜日じゃ無理だからTVで応援するよ。京都は監督更迭されちゃったね。

その前にガーナ戦を楽しもっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »