« 第23節 大宮vs甲府戦(1) | トップページ | ぴちょん »

第23節 大宮vs甲府戦(2)

やはり注目度の低いゲーム、やっと確認できた。2-3で残念ながら敗戦。

GK江角初出場。しかし痛い失点の仕方だな~、こういう時にアピールしないと。大悟が途中出場、大悟のCKからトニーニョのセットプレーでまず1点、終了間際にコウタがゴールで2点返せたが勝てない。試合すべてを見れたわけではないけど選手たちは気持ちが切れているのかもしれない。3失点目などいい例。J1残留が目標なのか!?もう10位まで落ちちゃったよ。J1残留狙いならもう応援しないよ。

TVニュースも川崎やレッズ、ガンバはでるけどアルディージャは「そのほかの試合結果」扱い。もちろん需要が低いからだけどそれを打破するのはチームが強くなる以外にない。レッズがあるかぎり、優勝争いするようにならないと地元サポータも増えないんじゃないかな。観客動員数の低さもやばい。広報的にもせっかく大悟やコウタがいるんだからうまく生かさないと。ネット中継の話題もあるけどこんな状況ではうまくいかないのも当然だね。

ゲームを見に行けなくても応援しているサポがいるのを忘れないで!

|

« 第23節 大宮vs甲府戦(1) | トップページ | ぴちょん »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、ひどい試合でした。なんだか、せっかく応援しにいってもあのような試合だと涙が出そうになる。負けが悔しいわけではないのです。気持ちのこもったプレー、最近アルディージャで見ていない・・ でも、こんな時期もあります。立ち直ることを信じて、また応援しますよ!!

投稿: 祐コリン | 2006年9月18日 (月) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/11937592

この記事へのトラックバック一覧です: 第23節 大宮vs甲府戦(2):

« 第23節 大宮vs甲府戦(1) | トップページ | ぴちょん »