« 東京タワー | トップページ | ドラマ »

第22節さいたまダービー

大悟選手は欠場。怪我を治して早く復帰して欲しい。

試合は0-2で残念ながら負け。前半、後半ともに終了間際の失点。最近このパターンの失点が多いですね。特に前半終了間際の失点はキーバーのキャッチングの問題もあるが改善したいところです。

前半はFW森田ワントップからコウタが上がり2トップ体制に。コウタはなかなかいい動き。何度かあった決定的な場面を活かせなかったのが残念。前半のようなカウンターサッカーでもいい役割をしますね。守備はゾーンディフェンスなかなかよく機能していた。ただ戦術的には守りすぎでは?最初から後半のようなサッカーという手もあると思うのだが。

後半は新加入のアリソン+桜井選手に交代。アリソンはドリブルがうまそう、今後に期待。桜井選手はボール持ちすぎ、仕事が出来なかった。ビハインドと言うこともあって攻撃的でしたがやはり大悟が居ないせいかうまく回らない。もっとプレッシャーをかけたり、いいスペースへのパスが必要な場面なのに遠目からシュートしてプレイを区切ってしまう場面が何度か。

浦和はプレスがうまい、大宮のパスミスも多い。セカンドボールもほとんど浦和がとっている。ボールの支配という点では浦和ボールの時が安心感が高い。やはり浦和の方が上手。

一番気になったのはレッズサポーターのブーイング。かなりひどくないか?
大宮がボール持っているだけでブーイング。一応今回は大宮ホームのはずなんだが・・・。真っ赤な観客席を見ると某国を思い出す。

|

« 東京タワー | トップページ | ドラマ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/11853524

この記事へのトラックバック一覧です: 第22節さいたまダービー:

« 東京タワー | トップページ | ドラマ »