« less表示をカラー化(2) | トップページ | 韓国の日本への感情(サッカー編) »

W杯 アジア勢全滅

イラン、サウジ、韓国も決勝T進出ならずでしたね・・・。サウジはしょうがないとしても韓国は可能性が高かっただけに残念です。

それにしても韓国メディア、今回の試合に不満爆発ですね。0-2で2点目に文句つけてもしょうがないと思うのだけど・・・。今回のW杯も韓国は見ていて楽しい。私は韓国ウォッチャーなのでこれまで見た記事を時系列で並べてみましょう。


対フランス戦はフランスのビエイラのシュートがゴールラインを割っていたのにゴールにならない誤審がありました。(写真を見ればわかりますが誤審でしょう。写真はどっかから拝借)

仏ドメニク監督「誤審で引き分けた」(朝鮮日報)
(引用)「フランスはこの日、ゴールを2本決めた。問題は主審が1ゴールしか認めなかったということだ」

誤審に救われた韓国/G組(日刊スポーツ)
(引用)韓国協会幹部は「
試合後に文句を言うのはスポーツマンらしくない。もし前半0-2なら、韓国は後半さらに攻撃的にいってもう1点取ったはず」と反撃した。

韓国のネチズン「ビエイラのシュートはノーゴール(朝鮮日報)
(引用)しかし結論はノーゴール。ネチズンは“ゴール”論争に対し「中継カメラがすべて180度の視線で撮影していたために起こった錯覚現象」とし「分析した結果、主審の判断は正しかった」と話した。


そして予選最終戦スイス戦。今度はオフサイド誤審で点を取られたと猛抗議中。実際には韓国DFのミスでオフサイドラインにいた敵にパス。(写真はどっかから拝借)

FIFA会長のスイス国籍、見えない力となるのか(中央日報)
(引用)ブラッター会長の国籍がスイスというのも鍵になるかもしれない。ブラッター会長は中立を語っているが、やはり審判の判定などさまざまな効果を得ることができるという。(注:副会長は韓国人です。現代自動車)

韓国代表、疑惑の判定に泣く(朝鮮日報)
「オフサイドだろ?」…釈然としない主審判定(中央日報)
「詐欺だ」「審判を除名すべきだ」…韓国スターたち、不当審判をいっせいに非難(livedoor)

抗議すれば再試合? 協会が即座に否定
(Yahoo!/共同通信社)
(引用)23日に行われたW杯1次リーグG組のスイス-韓国で、スイスのフライがオフサイド気味のゴールを挙げたことで、24日に韓国のファンの間で再試合が認められる、との間違ったうわさが広まる騒ぎがあった。

そしてこのあと、韓国からFIFAのHPへ攻撃!そして韓国そのものがアクセス禁止を食らう。この国のおもしろさ爆発です。

|

« less表示をカラー化(2) | トップページ | 韓国の日本への感情(サッカー編) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2371/10667610

この記事へのトラックバック一覧です: W杯 アジア勢全滅:

« less表示をカラー化(2) | トップページ | 韓国の日本への感情(サッカー編) »